専修大学・石巻専修大学 「社会知性(Socio-Intelligence)の開発」推進募金

A 国際交流の推進支援

グローバル化の拡大と異文化交流の進展に対応すべく、学生の海外留学の後押しや本学に在籍する外国人留学生への経済的な支援等、国際交流の推進について支援を募ります。

01 海外留学支援募金

お申し込み方法

この募金の使途
一人でも多くの学生に海外留学の機会を与えられるよう奨励金を支給する等の支援を行っています。新型コロナウイルス感染症が5類感染症に移行したことで海外留学が本格的に再開され、留学を希望する学生が増えてきていますが、昨今の渡航費の高騰により負担が増加しています。世界に通用する人材を育成するため、一層の支援をお願いいたします。

目標額
専修大学   2024年度 60名 総額  600万円

02 外国人留学生支援募金         

お申し込み方法

この募金の使途
外国人留学生を積極的に受け入れることにより、日本人学生との交流を促し、学内のグローバル化を推進
しています。そのため、学業成績及び人物ともに優れ、かつ、経済的な理由により修学が困難であると認
められる外国人留学生の授業料を減免します。特に、昨今の物価高騰により、日本で生活する留学生の経
済的な負担が増加しています。国際交流の促進のため、皆様の一層のご支援をお願いいたします。
また、ロシアによる軍事侵攻以降にウクライナから日本に避難している方々についても、本学の国際交流
プログラムで受け入れています。

目標額
専修大学    2024年度 80名  総額  800万円
石巻専修大学       2024年度 10名  総額  100万円

03 日本・ラオスプロジェクト事業募金

お申し込み方法

この募金の使途
「ラオス国内における簿記教育の発展・普及に係る協力協定」の期間延長に伴い、研究拠点となる「複式簿記普及事業推進研究センター」を2022年8月1日に再設置し、活動を再開しました。2023年4月23日から29日まで、ラオス教育スポーツ省私立教育協会の訪問団が、幼稚園から大学までの私立教育機関の視察のために訪日した際、本学が唯一の視察先となりました。その際、サンプルのラオ語の簿記テキストを配布するなどし、これまでの本プロジェクトの取組を紹介しました。このように、本プロジェクトを通じて、本学とラオスのつながりが深まりました。日本・ラオスプロジェクト事業促進のため、皆様の一層のご支援をお願いいたします。
目標額
専修大学   2024年度  200万円
03日本・ラオスプロジェクト事業募金

B 学生スポーツ活動の振興

箱根駅伝出場応援募金等、学生のスポーツ活動に必要な運営資金等について支援を募ります。

04 学生スポーツ活動支援募金

お申し込み方法
体育会各部等の活動に必要な運営資金について支援を募ります。以下の体育会等一覧の中から支援したい部をご指定ください。部を指定せず学生スポーツ活動全体を支援したい場合は寄付先大学をお選びいただき、999とご指定ください。

目標額
専修大学   2024年度 総額 2,100万円
※046 箱根駅伝出場応援募金、027 のうち伊勢原テニスコート増設プロジェクト、031 のうち馬術部体育寮(伊勢原)改築プロジェクトを含みません。

石巻専修大学 2023年度 総額        100万円


046 箱根駅伝出場応援募金    

お申し込み方法
箱根駅伝出場応援募金は046をご指定ください。

この募金の使途
前回第100回大会では惜しくも予選通過はなりませんでした。しかし次回第101回大会では、予選を突破し本戦出場、そしてシード権獲得と更なる飛躍を目指すため、陸上競技部への皆様の一層のご支援をお願いいたします。

目標額
専修大学   2024年度 1,000万円  



027 伊勢原テニスコート増設プロジェクト   

お申し込み方法
伊勢原テニスコート増設プロジェクトは027をご指定、通信欄等に「伊勢原テニスコート」とご記入ください。※ご記入がない場合は、通常のテニス部(男子)への支援として扱わせていただきます。

この募金の使途
テニスコートを増設し、1部リーグ昇格を目指して努力するテニス部の更なる活躍を支援します。

目標額
総額  1,000万円 2024年度 500万円

顕彰
累計で10万円以上のご寄付をいただいた方には、ご希望により、増設するテニスコートに設置する銘板に、ご芳名を刻印させていただきます。


027テニス部

031 馬術部体育寮(伊勢原)改築プロジェクト

お申し込み方法
馬術部体育寮(伊勢原)改築プロジェクトは031をご指定、通信欄等に「100周年記念」とご記入ください。※ご記入がない場合は、通常の馬術部への支援として扱わせていただきます。

この募金の使途
馬術部体育寮を改築し、創部100周年を迎えた馬術部の更なる活躍を支援します。

目標額
総額  1億円 2024年度 3,000万円

顕彰
累計で10万円以上のご寄付をいただいた方には、ご希望により、馬術部体育寮に設置する銘板に、ご芳名を刻印させていただきます。


伊勢原馬場竣工式(昭和47年5月18日)

体育会等一覧

【専修大学】
001 アーチェリー部 002 合気道部 003 アイスホッケー部
004 アメリカンフットボール部 005 居合道部 006 空手部
007 弓道部 008 剣道部 009 ゴルフ部
010 サッカー部 011 山岳部 012 自動車部
013 射撃部 014 柔道部 015 準硬式野球部
016 少林寺拳法部 017 水泳部(競泳) 018 水泳部(水球)
019 スキー部 020 スピードスケート部 021 相撲部
022 カヌー部 023 ソフトテニス部 024 体操部
025 卓球部(男子) 026 卓球部(女子) 027 テニス部(男子)
028 テニス部(女子) 029 東洋伝拳法部 030 日本拳法部
031 馬術部 032 バスケットボール部(男子) 033 バスケットボール部(女子)
034 バドミントン部(男子) 035 バドミントン部(女子) 036 バレーボール部
037 ハンドボール部 038 フィギュアスケート部 039 フェンシング部
040 ボウリング部 041 ボクシング部 042 ボディビル部
043 野球部 044 ヨット部 045 ラグビー部
046 陸上競技部(箱根駅伝出場応援募金) 047 レスリング部 048 ローラースケート部
049 ホッケー同好会 050 ローバースカウト同好会 051 全学応援団(リーダー部・チアリーダー部・吹奏楽部)

【石巻専修大学】
101 弓道部 102 硬式テニス部
103 硬式野球部 104 女子競走部

C 学生への経済的支援

修学の意思がありながら、経済的な理由で学業の継続が困難な学生の救済や勉学に尽力する学生への経済的な支援を募ります。

05 経済支援奨学生募金 

お申し込み方法

この募金の使途
学生が災害等により、学業を継続することが困難になった場合でも、安心して修学を続けられるよう奨学金を支給します。物価高騰等から経済的に修学困難な学生は増加しており、意欲のある学生が修学をあきらめないために奨学金を支給するなど継続的な支援が必要です。また、本学では経済的に困窮している学生へ食料品等の無償提供を行う「食料支援プロジェクト」を継続的に行っています。「食料支援プロジェクト」への支援をご希望の場合、通信欄等に「食料支援プロジェクト」とご記入ください。※ご記入がない場合、食料支援プロジェクトが実施できない又は実施経費以上に寄付が集まった場合は、経済的に修学困難な学生への支援に活用させていただきます。

目標額
専修大学   2024年度 300名 総額 6,000万円
石巻専修大学 2024年度   30名  総額  600万円



06 学術奨励奨学生等支援募金  

お申し込み方法

この募金の使途

学業成績優秀な学生に対して、さらに学業に専念してもらい、他の学生の模範となるような人物に成長できるよう、奨学金等で支援します。2023年は司法試験10人、国家公務員採用総合職試験29人、公認会計士試験29人(2024年1月11日現在)等、難関試験において合格者を多数輩出する等のめざましい成果があがっています。こうした他の学生の模範となる学生を増やしていくためにも、皆様の一層の支援をお願いいたします。

目標額
専修大学   2024年度 60名 総額 2,400万円
石巻専修大学 2024年度 10名 総額 300万円