ローバースカウト同好会



1907年、イギリスのベーデン・パウエル卿が自らが隊長となり、ある島で20人の少年たちと実験キャンプを行った。この結果と自らの体験をもとに「スカウティング・フォア・ボーイズ」という本を発行する。自らが体験したキャンプ生活や自然観察、自然体験を少年たちの旺盛な冒険心や好奇心と結びつけ、そこから開発したゲームや活動を通じて少年たちに自立心や協調性、リーダーシップを身につけさせる。そして社会に役立つ人材を育成しようとしたのである。これがボーイスカウト運動の始まりである。ローバースカウトとはこのなかで、18歳以上の若者によって構成される団体のことを指す。専大ローバースカウト同好会は、この運動に深く共感する学生たちによって昭和43(1968)年に設立された。

部  室:第3自治会館地下1階
練習場所:部室ほか
練習時間:月曜日:昼休みほか 土・日曜日 日中

ローバースカウト同好会ニュース(過去1年間)

年間スケジュール

4月・新入生歓迎会
5月 
6月・救急法講習会(横須賀)
・新入生歓迎コンパ
7月・上級生救命講習会(東京)
・7月プログラム
8月・夏季強化合宿
9月 
10月 
11月・ローバースカウト100kmハイク(東京)
12月・総会
・納会
・大掃除
1月 
2月・春季合宿
3月 

記録・関連情報

2014(平26)年度(225.3 KB)
2013(平25)年度(81.0 KB)
2012(平24)年度(80.8 KB)
2011(平23)年度(178.9 KB)
2010(平22)年度
2009(平21)年度(324.9 KB)
2008(平20)年度(263.7 KB)
2007(平19)年度(255.5 KB)
2006(平18)年度(316.7 KB)
2005(平17)年度(132.9 KB)
2004(平16)年度(258.3 KB)