文学部 
日本文学文化学科
Department of Japanese Literature and Culture
生田キャンパス

教員紹介

板坂
江戸期の「雨月物語」や「南総里見八犬伝」などの小説類を中心に、歌舞伎や浮世絵などを現代との繋がりの中で捉えていきます。
板坂 則子
教授
今井先生
源氏物語を中心とした平安時代平安朝文学を研究しています。
今井 上
教授
大浦先生
万葉集や古事記など、日本の上代文学が専門分野です。特に万葉集の歌の表現について研究しています。
大浦 誠士
教授
小山内
朝日新聞の文化記者として文芸・演劇を担当してきました。人気が続くミュージカルの専門家でもあります。
小山内 伸
教授
川上
岩波書店での編集者経験を生かした現代における編集者の意義の研究とアジアのマイノリティ文化の研究がテーマです。
川上 隆志
教授
小林先生
プロの作家養成を目的としたゼミです。
小林 恭二
教授
高橋
芥川龍之介や村上春樹などを中心に日本近現代文学を、同時代の文化・芸術などとの関係も含めて研究しています。
高橋 龍夫
教授
蔦尾著書
説話、歴史叙述を中心に中世文学の研究をしています。
蔦尾 和宏
教授
濱崎
茶道、香道、伝統文化プロデュースが専門です。菓子からみた食文化比較研究などもしています。
濱崎 加奈子
教授
hirose
中国の元・明代の戯曲を研究しています。また、中国で「文学」や「哲学」など近代的な学問分野がどのように成立したかについても考えています。
廣瀬 玲子
教授
松尾先生
日本の名筆(含中国)の書法だけでなく、その書美の成立について人物や時代背景と共に総合的に研究します。また、それらの成果を現代書の研究や作品制作(創作)へ発展的に捉えていきます。
松尾 治
准教授
山口先生
谷崎潤一郎が専門ですが、乱歩や横溝、清張などのミステリーも扱っています。
山口 政幸
教授
米村
日本近現代文学およびアニメーション文化論を専門領域としています。宮沢賢治、村上春樹、宮崎駿、高畑勲などを研究対象にしています。
米村 みゆき
教授
センディ

センディナビ