• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+

研究助成・研究員制度_2012年度

個人研究

氏名職名研究課題
飯田 義明教授生涯スポーツ実践と地域社会におけるソーシャル・キャピタルの可能性に関する研究
堀江 洋文教授インド・アイルランド関係とイギリス植民地政策
吉田 雅明教授マルチ・エージェント・ベース・モデルの実証事例の研究
鈴木 奈穂美准教授介護者のワーク・ライフ・バランスの実態
奴田原 健悟准教授均衡の非決定性と株価および金融政策の分析
広瀬 裕子教授性教育政策分析が顕在化させた公私二元論限界問題の理論的研究
榎 透准教授労働組合と組合員との間に生じる人権問題に関する研究
伊藤 雄司准教授株主総会の権限に関する研究
植竹 朋文教授繁閑格差の大きいホテルを対象としたネット直販サイトに関する研究
田口 冬樹教授グローバルリテーラーの経営戦略:日本と新興国市場での展開の特徴と課題
中村 政徳教授フェイズとインターフェイス
山崎 秀彦教授監査人報告の変革
渡辺 展男教授最適化ツールを用いた整数計画問題の解法に関する研究
一ノ宮 士郎准教授経営統合の成否要因及び白紙撤回の可能性予測に関する研究
岩田 弘尚准教授わが国上場企業を対象としたレピュテーションと財務業績の関係性に関する実証研究
西口 拓子准教授表象からみた「グリム童話」
黒川 保美教授公会計における会計問題
西 孝子教授イソアワモチの神経系に見られる周期的活動のメカニズム
渡辺 達朗教授中国における内資系スーパーマーケット企業の行動と流通政策
植田 敦紀准教授生物多様性問題に関わる企業活動の動向と環境会計の研究
富川 理充准教授簡易的モーションセンサを用いた水泳中のストローク情報の抽出
王 伸子教授中国語を母語とする学習者の日本語発話の韻律的特徴について
上村 妙子教授日本人英語学習者のためのライティング指導研究
川上 隆志教授張保皐の研究
小峰 直史教授ワークショップ教育のアクションリサーチ-教員・生涯学習指導者養成を中心に-
末廣 幹教授17世紀イギリス演劇に見られるロンドンの表象の変遷の研究
濱松 純司教授英語における形容詞の名詞化に関する統語・形態論研究
樋口 淳教授中国地方の民話調査と研究成果公開
福島 義和教授長崎市斜面市街地の整備促進に関する研究
山口 政幸教授明治から大正への文学の流れ(2)
山田 健太教授新放送法下の通信・放送融合法制の再検討
石塚 久郎准教授大気のパソロジー-イギリス近代における環境と身体-
高島 裕之准教授交易にみる中国・日本磁器の比較研究
米村 みゆき准教授日本文化論としての宮崎駿のアニメーション映画研究
相澤 勝治講師大学生における運動の習慣化に向けた試み
小林 隆教授ソーシャルビジネスプロセスにおける類似パターンとそれに基づくビジネスプロセス改善方法の開発
飯塚 佳代准教授ERPシステムの市場動向分析
今野 裕昭教授市町村合併後の地域コミュニティ再編に関する実証的研究
永野 由紀子教授アジア村落の生活保障組織に関する比較社会学研究:インドネシア・バリ島と日本の事例
廣田 康生教授日本人のトランスナショナリズムとディアスポラとしての日系ブラジル人-「場所の政治」に照準して-
◎大橋 英夫教授日中経済発展モデルの比較研究-後発アジア諸国への適用可能性-
遠山 浩准教授
小林 守准教授
◎作間 逸雄教授購買力平価測定のCGEアプローチ
市岡 修教授
◎土屋 昌明教授中国近現代文化と西欧の学術
鈴木 健郎准教授
◎根岸 徹郎教授ドイツ語・フランス語の初級段階における基本語彙研究
柴田 隆准教授
◎時任 真一郎准教授常圧低酸素環境下における競泳トレーニング中の呼吸機能と泳ぎとの関係
佐竹 弘靖教授
◎渡辺 英次准教授大学運動選手の体格・運動能力測定
野呂 進教授
◎平田 大輔准教授テニス競技におけるエラーに関する研究
佐藤 雅幸教授

注:◎は研究代表者を表す。

2012年度 長期在外研究員

学部・職名氏名研究課題
経済学部教授田中 隆之金融政策(マネタリー政策、プルーデンス政策、金融再規制)の国際比較研究
法学部教授小島 晴洋イタリアの社会保険制度の特徴
経営学部教授齋藤 憲経営史学方法論の再検討
商学部教授石川 和男オセアニア地域における外資系耐久消費財メーカーのマーケティング・チャネル構築と管理
文学部教授高橋 龍夫ジャポニズムと日本近代文学

 2012年度 長期国内研究員

学部・職名氏名研究課題
経済学部教授宮本 光晴バブル崩壊以降の日本の雇用システムと企業統治システムの変化に関する研究
法学部教授矢澤 昇治産業権を巡る紛争の仲裁の解決について
経営学部教授池本 正純企業家論の研究とキャリア教育への応用
商学部教授蔭山 雅博清末期中国における教育近代化過程の特質構造に関する史的研究
文学部教授田邉 祐司日本における英語音声指導研究史
ネットワーク情報学部教授吉田 享子ロービジョンを対象とした情報提供支援システムに関する研究 
人間科学部教授吉田 弘道親と子の発達臨床心理学的研究

2012年度 中期研究員

学部・職名氏名研究課題
経済学部教授加藤 浩平統一ドイツ経済の現状と構造的問題
経営学部教授蔡 イン錫欧米において組織行動論研究の現状と教育方法に関する研究
商学部教授奥西 康宏会計上の見積りの監査に関する再検討
文学部教授荒木 敏夫日本古代の王権 - 元明・元正女帝の再構築 -
ネットワーク情報学部教授中村 友保アメリカの環境団体に関する実態調査
法科大学院教授武知 政芳ロッテルダム・ルールの研究

 2012年度 特例研究員

学部・職名氏名研究課題
経済学部教授小西 恵美18世紀ミッドランドの都市における社会関係
経済学部教授仲川 裕里韓国の早期英語留学に関する社会人類学的研究
法学部准教授西元 宏治国際法秩序の多元化と国際法解釈の再検討:条約法条約を中心に

2012年度 協定校研究員

学部・職名氏名研究課題
経営学部准教授佐藤 康一郎ベトナム社会主義共和国に対する日本の水産物輸出の現状と今後の可能性
※次の手順でも本学教員の研究活動についての情報が閲覧できます。
研究者情報データベースの検索ページを開く
キーワード検索のメニューから 産学連携活動で検索 を選ぶ
右のボックスに確認したい内容のキーワード(研究テーマなど)を入力して検索ボタンをクリックする
センディ

センディナビ