理工学部 
情報電子工学科
Department of Information Technology and Electronics

情報電子工学科

IT・エレクトロニクスの最先端を学ぶ

コンピュータのハードとソフトに関して、基礎から最先端技術までを学びます。ソフトウェア、ネットワーク技術、最先端IT、ハードウェア、エレクトロニクスなどの重要な要素について、各自の学びを深めていきます。

学科 DATA

取得できる学位

学士(工学)

入学定員

35名

情報電子工学科のカリキュラム

教職課程カリキュラム

取得可能な資格

所定の課程を修了することで取得できる資格です。
  • 高等学校教諭一種免許状(工業)
  • 高等学校教諭一種免許状(情報)
工業と情報の二つの免許を取得可能な大学は多くありません。また、工業と情報の免許取得で、教員採用に有利となる可能性大です。

取得を支援する資格

いくつかの授業で関連する知識・技能を習得できます。
  • 基本情報処理技術者
  • 第3種電気主任技術者
  • ITパスポート

想定される卒業後のフィールド

電気・電子工学を基礎とする電力関連会社、電気設備関連の設計・工事・メンテナンス業務、ソフトウェア関連会社、情報処理関連やネットワーク通信関連、電子部品や製品等の製造業、専門知識をいかした技術営業など、幅広い業種への就職実績があります。

就職決定率(平成28年度実績)

100%

業種別主な就職先(過去3年分)※順不同

■建設業/東北電化工業(株)、(株)ユアテック ■製造業/パンチ工業(株)、東北電機製造(株)、福島キヤノン(株)、(株)I・D・F、ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)、東北電子工業(株) ■卸売・小売業/(株)孝州、富士通コンポーネント(株) ■情報通信業/アイシン・コムクルーズ(株)、アンドロボティクス(株)、(株)イッツ・コーポレーション、(株)ケーヒンエレクトロニクステクノロジー、サイバーコム(株)、(株)ステップ、テクノ・マインド(株 )■サービス業/(株)アルトナー ■公務/岩手県(一般行政Ⅰ種)、宮城県警察本部

関連ブログ

プルダウンメニュー「開講所属」から学科名を選択してください。※外部サイトへリンクします。

学びのポイント

POINT 01
自ら手を動かす実践的教育
自ら手で触れ、手を動かすことで理解していく、アクティブラーニングを数多く取り入れています。テスター製作からPC組み立て、プログラム作り、ミニロボット製作、プレゼンテーションを経て卒業研究につなげていきます。
POINT 02
さまざまなニーズに対応する3つのコースを設定
IT技術を幅広く学ぶ「ITデザインコース」、半導体やデバイス、集積回路などのハードウェアを学ぶ「先端エレクトロニクスコース」、自動車に関連する電子制御やセンサなどを学ぶ「カーエレクトロニクスコース」の3コースを設定しています。
POINT 03
多彩な機能を持つ本格的な設備
各研究室で特徴的な機器を保有しています。半導体薄膜を開発する分子線エピタキシー(MBE)などの各種半導体プロセス装置、光学分析装置、精密電気計測装置、大規模数値解析用ソフトや構造解析用シミュレーションソフトなど、多彩な機能を持つ本格的な設備が豊富に揃っています。

学びの分野

情報電子工学科学びの分野

コース紹介

I Tデザインコース
プログラミング、コンピュータネットワーク、情報コンテンツ、人工知能などを扱う実践的な情報処理技術を学ぶコース
学びの分野
  • 情報ネットワーク
  • 画像情報工学
  • プログラミング
  • 組み込みソフトウェア
I Tデザインコース
コンピュータや情報システムの基礎に加えて、プログラミング、ネットワークなどを扱う実践的な情報処理技術を具体的に学習。プログラミング、ネットワーク技術、アルゴリズム解析、信号処理、組み込みシステムなどについて多くの演習を行いながら理解を深めていきます。基本情報処理技術者やITパスポートなどの資格取得を支援しています。
将来的には
ソフトウェア開発やシステム設計の領域に留まらず、幅広い分野での活躍が期待されます。
先端エレクトロニクスコース
エレクトロニクスに関する幅広い実力を身につけ、ハードウェアに精通した技術者をめざすコース
学びの分野
  • 半導体デバイス工学
  • オプトエレクトロニクス
  • 集積回路
  • パワーエレクトロニクス
先端エレクトロニクスコース
半導体材料、電子デバイス、集積回路、光デバイス、センサなどのコンピュータの内部や各種機器に用いられているデバイス、それらを使うための回路技術などに関する知識・技術を習得。基本や原理を考えながら、エレクトロニクス(電子工学)全般をしっかり学んで、電気・電子関連業種や半導体関連で活躍する人材を育成します。
将来的には
エレクトロニクス関連、半導体関連産業、電気・電子技術が必要とされる幅広い分野での活躍が期待されます。
カーエレクトロニクスコース
実際の自動車に触れるなかでそのメカニズムに通じ、さらに理解を深めるコース
学びの分野
  • 自動車制御工学
  • センサ工学
  • パワーエレクトロニクス
  • シミュレーション工学
カーエレクトロニクスコース
多数のセンサやコンピュータ制御はもちろん、エレクトロニクス部品も数多く使われている自動車。エレクトロニクスの固まりとも言える自動車で使われている電子制御技術やコンピュータ制御技術を通して、エレクトロニクス、センサ、制御、ネットワークについて学んでいきます。機械工学科の自動車工学コースとも連携しています。
将来的には
自動車関連分野はもちろん、電子制御に関わる幅広い分野における設計や製造などでの活躍が期待されます。