プログラムの特徴

講座 

H30SLDP理論
木曜日5・6時限に行われる講座は、演習編(グループ・ワーク、ケース・メソッド、ロールプレイングなど)と理論編で構成されています。毎週学内外から多彩な講師を招き、リーダーシップに必要な要素について具体的に学びます。

<令和2年度の主な講義テーマ>

●ビジネス最前線で実践されている目標達成講座
●​組織の再生に学ぶリーダーシップ
●​リーダーシップ経験の内省と表現
H30SLDPチーム活動打ち合わせ風景
メンバーを4~6人のチームに分け、学内企画や企業への企画提案など、学内外の様々なプログラムに取り組みます。この活動を通じて、求められるリーダーシップについてメンバー各自が内省し、実践するための知識やスキルについて学習します。
No.令和2年度 テーマ活動
グリーンバード川崎駅チーム活動理解の推進(一般社団法人カワサキノサキ)
 一般社団法人カワサキノサキと連携し、地域貢献活動を行い、川崎駅周辺のコミュニティに対して活動に理解を示してもらう働きかけを行う。
専修大学購買会の販売促進に向けた調査・企画(専大センチュリー)
 学生、教職員の福利厚生や生活向上に役立つことをモットーに設立された購買会。学生に幅広く認知させ、販売促進を図るための活動を行う。
島根県の魅力を発信するイベントの企画・実施(島根県地域振興部しまね暮らし推進課/(公財)ふるさと島根定住財団)
 島根県主催の「しまコトアカデミー」に参加し、そこから見えてきた島根の魅力について都内で発信するイベントを企画から実施まで行う。
インバウンド市場におけるイベント・商品等の企画・プロデュース(株式会社Cool Japan TV)
 株式会社Cool Japan TVがプロデュースする様々なイベントやコンテンツなどの企画に取り組む。インバウンドの基礎を企画することを目指す。
障がいを持つ大学新卒就活生から支持される就職サイト、イベントの企画・編集(株式会社ジェイ・ブロード) 
 新卒障がい者からの登録と利用を促進するため、発行する就職情報誌、就職サイト、合同就職面接会の企画編集、情報発信、企画運営を行う。
介護・福祉業界の魅力を学生向けに発信するイベントの企画・実施(株式会社Blanket) 
 介護に関わる人や組織の実情を把握し、新たな価値と可能性を発見することを目的に活動を行う。介護について考えるきっかけとなるイベントを企画し、実行する。

振り返り

リーダーシップ開発プログラム 振り返り
各講座後には課題を与え、教職員と1対1で振り返りを行います。またチームで互いを評価し合いながら振り返りを促すチームリフレクションを定期的に実施します。講座では定期的にテーマ活動の中間報告を行い、課題をチームのメンバー・他の参加者・ファシリテーターが共有・議論し、その都度解決策について意見交換を行います。これらを通じて自ら内省する力を養います。

最終報告会

最終報告会(平成28年度)
プログラム内容とチーム活動の成果について、学内外のステークホルダー(本プログラムの企画に関わる外部の方々、本プログラムへの参加を考えている在学生など)に対して発表し、幅広い観点からフィードバックをいただくことで、参加者が内省する機会を設けます。