理工学研究科 博士後期課程 
物質機能工学専攻
Substance Function Engineering

物質機能工学専攻

物質機能工学専攻では、機能性を重視した物質から機械システムに至る広範な科学技術分野において、深い洞察力と専門的知識の習得に加えて、課題探求能力を備えた高度な専門職業人および研究者の育成のための教育を行っています。

研究指導系(分野)

  • 機能性物質設計工学系(資源環境化学、精密合成化学、界面物理化学、物質反応化学)
  • 物質物理工学系(表面物理工学、磁気物性工学、物質光工学、固体物性工学)
  • 機能デバイス工学系(光機能材料工学、電子機能素子工学、半導体機能デバイス工学、超音波デバイス工学)
  • 機能システム工学系(機能材料システム工学、高機能機械要素)
  • ブレイン工学系(知能情報工学、知能集積システム工学、数理情報工学)
  • エネルギーシステム工学系(熱エネルギーシステム工学、伝熱促進工学、流れシステム工学、熱流体シミュレーション、構造システム振動工学)
圧電振動子を用いた生体情報検出用接触デバイス

圧電振動子を用いた生体情報検出用接触デバイス

サファイア上に形成したβ-Ga₂O₃結晶の構造の解析

サファイア上に形成したβ-Ga₂O₃結晶の構造の解析

ロケット用極低温ハイブリッドジャーナル軸受

ロケット用極低温ハイブリッドジャーナル軸受

修了後の進路

石巻専修大学教員、大阪工業大学教員など