夏期留学プログラム

多角的なアプローチで言語と文化を学ぶ。

協定校や研修校にて英語を学び、「実践的な言葉」の修得を目指したプログラムです。1日4時間程度の授業を中心に会話の実践練習を行う他、授業以外でもフィールドトリップやホームステイを通じ、現地の文化・歴史・生活習慣を学びます。
オーストラリアのウーロンゴン大学のコースでは、同大学での3週間の語学研修終了後、シドニーに移動し、シドニー市内の現地企業または日系企業にて2週間のインターンシップ(就業体験)を行います。
夏期ウーロンゴン写真

説明会

下記の日程で募集説明会を行います。
日 付時 間実施方法内 容
4月16日(火)12:20~13:00オンラインプログラムの概要説明等
4月22日(月)12:20~13:00オンライン過去の参加学生による体験談発表

【オンライン説明会参加時の注意事項】
※専修大学Gmailアカウントで参加してください。説明会開始5分前より入室可能です。
※個人のGmailアカウントと同時にログインしているとアクセスできない可能性があります。一度すべてのアカウントをログアウトした後に、再度、専修大学Gmailアカウントでログインしてください。
※Google Chrome・Firefox・Microsoft Edge・Safariのいずれかのブラウザでの参加を推奨します。Internet Explorerでは通話画面は立ち上がりません。

令和6年度 プログラム実施日程

コース 研修校 研修期間 募集人数 費用
社会知性開発コース
イギリス文化とプロジェクトワーク
CIE オックスフォード
College of International Education, Oxford
英国
8/6-8/29 18名
(最少催行人数 10名以上)
決定次第、お知らせします
社会知性開発コース
語学研修とインターンシップ
ウーロンゴン大学
University of Wollongong
オーストラリア
8/6-9/7 18名
(最少催行人数 10名以上)
決定次第、お知らせします

募集案内パンフレット

以下の募集案内パンフレットは令和5年度のものです。
令和6年度の募集案内パンフレットは、4月上旬以降に公開予定です。


【社会知性開発コースとは】

専修大学の21世紀ビジョンである「社会知性の開発」における、地球的視野で問題を捉える力を滋養することを目的に創設されたコースです。
※「海外インターンシップ」は  中期留学プログラム(後期):ワイカト大学コースにもあります。
専修大学 国際交流センター
〒214-8580 神奈川県川崎市多摩区東三田2-1-1 専修大学生田キャンパス 9号館5階
TEL:044-911-1250 FAX:044-911-1243
E-mail:iaffairs(a)acc.senshu-u.ac.jp
※迷惑メール対策のため、@を(a)と表記しています。送信の際はお手数ですが(a)を@にしてお送りください。