CALL教室・外国語教育研究室
MENU

e-learning

e-learning学習システム ALC NetAcademy2

ALC NetAcademy2(アルクネットアカデミー2)は、インターネットブラウザ上で学習を行うe-learning教材です。専修大学の学生なら誰でも、手続きなしで利用することができます。個々の学習者の進捗状況や学習結果がデータベースに自動的に登録され、自分のレベルやペースに合わせた学習ができます。

おしらせ


ALC NetAcademy2 ログインページURL変更のお知らせ 2018/05/11

2018年5月11日(金)より、ALC Net Academy2 のログインページURLが
下記に変更となりました。
(新URLからは、学内からも学外からもログインできます)

https://na2.tw.senshu-u.ac.jp/anet2/login.aspx

旧URLをブックマーク(お気に入り登録)されている方は新URLにご変更ください。
ALC NetAcademy2 ディクテーション問題の ( ) カッコの入力方法について  2018/04/25

e-learningシステム ALC Net Academy2 の、ディクテーション(聴き取った英文を書き取る)問題において
(    )=カッコを入力する際は、下記の方法で入力してください。

( 左カッコ= 【Shift】キー +【 : 】(=「け」)キー
) 右カッコ=【Shift】キー +【8】キー

※下記のユニットにおいて(    )を入力する問題があります。(CALL事務室調べ)

スーパースタンダードコース リーディング アドバンスモード
・Unit 3 気候が人間に及ぼす精神的影響
・Unit 8 フロンとオゾンホール
・Unit 9 スペインの旅
・Unit 26 温室効果イギリス編
・Unit 27 日本製アニメが世界を席捲

以上
 

ログイン

※アカウントとパスワードは、情報科学センター発行のユーザIDと同じです。
※動作環境:OSはWindows、Webブラウザは Internet Explorer(IE)の利用が推奨されています。

利用できるコース

スーパースタンダードコース

英語の総合力を高め、同時にTOEIC(R)対策にも役立つ内容で、初級者から上級者まで幅広いレベルの学習者に対応しています。

TOEIC(R)テスト演習2000コース

TOEIC(R)テスト対策に!総問題数2000問の中から、3つの受験パターン(200問/120分,100問/60分,50問/30分)で TOEIC(R)テストを体験できます。

英文法コース

2000問以上の豊富な問題を解いて英文の仕組みを理解し、基礎力と文法力を強化するコースです。

授業での利用

平成30年度現在、下記の科目でNetAcademy2を利用した学習が授業に取り入れられています。(全学部の学生が履修できます。)
※授業の詳細はシラバス(講義要項)で確認してください
・Computer Aided Instruction a/b (生田:火曜1限/神田:水曜1限)
・Computer Aided Instruction for TOEIC a/b(生田:火曜2限木曜3限/神田:水曜2限

NetAcademy2 利用にあたってのよくある質問

アカウントとパスワードがわかりません
NetAcademy2のアカウントは、情報科学センター発行のユーザ登録名(ユーザID)と同一です。
 学内のPCや、ポータルシステムを利用する際と同じユーザID・パスワードでログインできます。
Google Chrome でも学習できますか?
ブラウザはInternet Explorerでのみ利用できます。
Google Chrome、Firefox等のブラウザでの動作は保証されていません。
Windows以外のOSで学習したいのですが?
NetAcademy2はWindows対応のプログラムです。
Apple社のMacintosh(Mac)、LINUX等、Windows以外のOSは動作保証外となっています。
学習履歴が正しく残りません
終了時は「ログアウト」を押してください。×ボタンで終了すると履歴が残りませんので注意してください。
センディ

センディナビ