専修大学Gmail


情報科学センターでは、学生用電子メールサービスとしてGmailを採用しており、専修大学Gmailと呼んでいます。Gmailとは、Google社が提供するWebメールサービスで、大容量の保存領域を持ち、メッセージのスレッド表示機能や強力な検索機能を備えています。本学学生は入学と同時にメールアドレスが交付され、この専修大学Gmailを利用することができます。


初めて利用する場合・パスワードが分からなくなった場合

専修大学Gmailを初めて利用する場合、または、パスワードが不明の場合には、以下のリンクからパスワードの設定を行ってください。情報科学センターのIDおよびパスワードが必要です

教員の方へ

現在、オンライン授業対応のため教員の方にも「専修大学Gmail」のアカウントを自動的に発行しています。
初めて利用される利用される方は、上記「初めて利用する場合・パスワードが分からなくなった場合」をご覧ください。
また、教員の方はメールアドレスの変更も「情報科学センター各種申請」より申請が可能です。

情報科学センターのIDおよびパスワードが必要です


ログインできない場合

  • ログイン時に入力するメールアドレスは「@senshu-u.jp」を含めた完全なメールアドレスを入力してください。
    例)ne279999@senshu-u.jp
  • パスワードは、「専修大学Gmailパスワード設定」で設定したGmail専用のパスワードとなります。情報科学センターのパスワードとは異なります。
  • 設定したパスワードを忘れてしまった場合は、「専修大学Gmailパスワード設定」から再度設定してください。

情報科学センターの利用者でなくなった場合

卒業等で情報科学センターの利用者でなくなった場合は、ユーザアカウントおよびデータが削除されます。
重要なデータ等は各自でバックアップを行ってください。