情報科学センター
MENU

2017年度 課外講座・講習会詳細

情報科学センターでは、各種講座・講習会を実施しています。各講座・講習会の募集はこのホームページ及び掲示板等でお知らせいたします。

課外講座・講習会

本学学生を対象とした講座・講習会です。申込みは、情報科学センター窓口にて、開催日前日まで受け付けています。先着順で、定員になり次第受付終了となります。
1.スタートアップ・パソコン講習会

講習会紹介

パソコンの使い方にあまり自信がないという方を対象とした超入門編です。
1年生はもちろん、情報リテラシー関連科目を履修していない2年生、就職を控えた3、4年生、大学院生まですべての専大生を対象とした講習会です。
大学生活の中で必ず使うソフトウェアの基本的な利用方法を学習しますので、パソコンに苦手意識のある方は、ここからスタートしてみましょう。

学習内容

  • Windows 8.1の使い方
  • インターネットの使い方(ポータル、メール、CoursePower)
  • Microsoft Office 2013の使い方(Word、Excel、PowerPoint)

開催日程

 開催日時限場所定員受講料
14月22日(土)3・4・5限 (13:05~18:05)生田9号館6階 962,965,967教室150名1,000円
24月22日(土)3・4・5限 (13:05~18:05)神田1号館3階 神田分室50名1,000円

受講者の声

  • 高校の内容を復習することができ、これからの大学生活で活かせそう。
  • わからない所をすぐに聞ける環境が整っており、安心して授業を受けることができ、置いていかれることなく技能を習得できる。また、大学のパソコンの使い方も学べるので、今後の学習に大いに役立つ知識を得ることができる。
  • パソコンに関しての苦手意識が減ったので、参加してとてもよかったと思います。情報の授業の先取りになったと思うので、授業のペースに遅れずについていけそうです。
  • 講義自体はとてもわかりやすく、生徒の理解度に合わせて進めてくださったので、こちらもメモを取りながら理解することができました。大学生にはパソコン能力が必須なので、その第一歩としてスタートアップのような講習会があって良かったです。
  • 長時間で大変だったけれど、先生が丁寧に説明してくれたおかげで楽しくいろいろなことが学べて本当に来て良かった。
  • パソコンに苦手意識があったのですが、今回の講座を受講したことで少し無くなりました。また、少人数に対して操作アシスタントの方が2人もいてくれたのですぐ聞くことができてとても良かったです。
2.フォローアップ・パソコン講習会

講習会紹介

情報リテラシー関連科目(情報入門・情報基礎・情報処理入門等)を履修しそこねた... 履修したが難しかった... 復習をしておきたい... とういう方へ!!

学習内容

  • Word
    文字の書式設定/チラシ作成
  • Excel
    データ集計(計算式)/グラフ作成
  • PowerPoint
    スライド作成(グラフ・表)/アニメーション設定

開催日程

 開催日時限場所定員受講料
110月9日(月)
9月25日(月)
5・6限 (16:35~19:45)生田9号館4階 端末室F25名1,000円
210月2日(月)5・6限 (16:35~19:45)神田1号館3階 304教室25名1,000円

受講者の声

  • 参加人数も少なく、わからない段階で質問もできたので、凄く安心して受講することができました。また、ゆっくりめにやって貰えたのでやりやすかったです。
  • あらかじめ用意されたレジュメや教授による指導がとても分かりやすいものであり、充実した180分となった。
  • 忘れていたことをたくさん思い出すことができたので良かったです。
3.Microsoft Office Word 2013講習会

講習会紹介

Wordには、レポートや論文を書く際に便利な機能がたくさんあります!
本講習会では、読みやすい本文レイアウトや構成、図や表の挿入など、レポート作成に必要なWordの使い方を学習します。
Wordの操作が不安な方、レポート作成のスキルを磨きたい方はぜひご受講ください。

学習目標

  1. Wordの操作方法を理解する
    基本的な書式設定や図・表の挿入などの便利な機能、Excelなど他のアプリケーションデータを利用した文書作成など、Word操作の基礎的な知識を身に付けます。
  2. 見栄えの良い文章を作成する
    ヘッダーやフッター、目次、索引などの長文作成機能を使って、全体の文章構成を学び、効率的に長文を作成する方法や文書を美しく仕上げるための方法を習得します。
  3. 変更履歴を活用する
    Wordには文書作成の際に挿入・削除・修正した箇所を記録する機能があります。この機能を活用して、複数人で1つの文書を作成したり、変更箇所が一目で確認できるようになります。

開催日程

 開催日時限場所定員受講料
110月13日(金)5・6限 (16:35~19:45)生田9号館4階 端末室F25名1,000円

受講者の声

  • 普段は使わない細かな機能まで知ることができた。
  • ゆっくり丁寧に教えていただけたのが良かった。
  • レポート・卒論作成に役立つことが知れた。
  • 既存の知識もあったが、知らない知識も得ることができた。
4.Microsoft Office Excel 2013講習会 <基礎編>

講習会紹介

基本的な表の作成やデータの入力、簡単な関数を用いた計算方法、グラフの作成までを実習します。
Excelの操作が不安な方、基本的なスキルを身に付けたい方はぜひご受講ください。

学習目標

  1. Excelの操作方法を理解する
    表計算における基礎的な知識を身に付けます。
    便利な機能を使いこなすことで、より早く簡単に計算することができるようになります。
  2. 簡単な計算方法を理解する
    合計、平均などの基本的な計算方法を学ぶことで、Excelを活用した表計算を学びます。
  3. 見やすいグラフを作成する
    計算した結果をわかりやすく伝えるグラフの作成方法を学びます。

開催日程

 開催日時限場所定員受講料
16月6日(火)4・5限 (14:50~18:05)生田9号館4階 端末室F25名1,000円
26月6日(火)4・5限 (14:50~18:05)神田1号館3階 304教室25名1,000円
310月18日(水)5・6限 (16:35~19:45)生田9号館4階 端末室F25名1,000円

受講者の声

  • エクセルが全くできない状態だったので、基礎だけでもとりあえずの理解はできてためになった
  • わからない所を質問した時などに分かりやすく説明してもらえた
  • 自分では理解できない部分などが資料や説明を通して理解することができた。
  • 先生の説明もなのですが、レジュメがわかりやすく、理解しやすかったです。Excel 2013講習会(応用編)もぜひ参加したいと思っています。
5.Microsoft Office Excel 2013講習会 <応用編>

講習会紹介

ピボットテーブルやグラフ作成、便利な関数など、Excelの実践的な使い方を実習します。
データ集計の効率をUPさせたい方、Excelの便利な機能を使いこなしたい方はぜひご受講ください。

学習目標

  1. データ集計に便利な機能を知る
    ピボットテーブルを使いこなすことで効率よく集計することができるようになります。
  2. 実際にアンケートデータを分析
    ピボットテーブルによるクロス集計や、アンケート結果をグラフにまとめることで、データの分析がしやすくなります。
  3. 関数を用いた集計方法を理解する
    VLOOKUP関数やIF関数を組み合わせることで、複雑な集計も簡単に行うことができるようになります。

前提知識

Excelの基本操作(簡単なグラフ作成、絶対参照・相対参照等)を理解している方
※Excel講習会(基礎編)受講者大歓迎!

開催日程

 開催日時限場所定員受講料
1ー月ー日(ー)5・6限 (16:35~19:45)生田9号館4階 端末室F25名1,000円

受講者の声

  • vlookup関数やピポットテーブルの理解を深めることができた。vlookupは復習という形で、1時間ほど取ってやってくださったので、とてもよかったです。
  • excelへの苦手意識はなくなりました。ネットワーク情報の先生の講習なので、理論的なものから実用的な内容まで、幅広く学べました。
6.Microsoft Office Excel 2013講習会 <プログラミング編>

講習会紹介

“VBA”は、最も習得が容易で、初心者でもなじみやすいプログラム言語です。
“VBA”を使うことで、Excel上で行う手作業を自動化することができます。
「プログラミングなんて難しそう…」と思っている方、Excelの機能をフル活用したい方はぜひご受講ください。

学習目標

  1. プログラムの作成方法を習得する
    プログラミングとは何かを理解し、VBAを使ってExcelの作業を自動化するためのプログラムを0から組み立てられるようになります。
  2. 繰り返し処理の基本を理解する
    同じようなことを繰り返したい時に使用する「For文」と呼ばれる基本的な文法の1つをマスターします。
  3. 条件分岐処理の基本を理解する
    「If文」と呼ばれる基本的な文法の1つをマスターします。If文を使うことでセルの値によって塗りつぶしの色の変更等ができます。

前提知識

授業・講座等でExcelを使用したことがある、またはそれと同等の知識がある方

開催日程

 開催日時限場所定員受講料
1ー月ー日(ー)5・6限 (16:35~19:45)生田9号館4階 端末室F25名1,000円

受講者の声

  • VBAについてよく分かった。
  • htmlは知っていたが、エクセルでプログラミングをすることで作業が簡単になることがわかり、よかったです。
  • わかりやすかった。
7.Microsoft Office PowerPoint 2013講習会

講習会紹介

研究発表・面接・企画提案など様々な場面で活用されているPowerPointの使い方を学習することで、聞き手を意識した説得力のあるプレゼンテーションの技能を身に付けます。
PowerPointの操作が不安な方、資料作成・発表のスキルを磨きたい方も、ぜひ受講してください。

学習目標

  1. 相手に伝わるプレゼンの極意を学ぶ
    プレゼンテーションはコミュニケーションです。
    プレゼンテーションのイロハを理解することで、相手に伝わるプレゼンテーションができるようになります。
  2. PowerPointの操作方法を理解する
    プレゼンテーション資料作成における基礎的な知識を身に付けます。
    便利な機能を使いこなすことで、わかりやすい資料を作成できるようになります。
  3. 伝わるデザインを理解する
    見栄えの良いデザイン・レイアウトのスライドを作成することで、聞き手に伝わる資料を作成できるようになります。
  4. プレゼンテーションの実演
    作成した資料を用いて発表することで、相手に伝わる話し方を学びます。
     

開催日程

 開催日時限場所定員受講料
16月21日(水)5・6限 (16:35~19:45)生田9号館6階 964教室10名1,000円
210月10日(火)4・5限 (14:50~18:05)生田9号館6階 961教室10名1,000円

受講者の声

  • パワポの使い方だけでなく、プレゼンの基本的な考え方および細かな技術を学ぶことができた。
  • パワーポイントの操作を学びたくて受講したのですが、プレゼンがメインでした。しかし、ためになる講義が聞けて良かったです。
  • 学んだことをいかして社会人になっても頑張ります。
8.統計処理講習会(SPSS)<入門編>

講習会紹介

SPSSはExcelのように操作できて高度な統計処理ができる解析ソフトです。
学内の全端末室で利用できます。
卒論、レポートでSPSSを使いたい方にお勧めです!

学習目標

初めてSPSSを使う方向けに、データ入力・加工、Excelデータの利用、表・グラフの作成等を初歩から学習します。

前提知識

Excelの基本操作ができる方

開催日程

 開催日時限場所定員受講料
1ー月ー日(ー)5・6限 (16:35~19:45)生田9号館4階 端末室F25名1,000円

受講者の声

  • 入門編として、全体像をつかみ易い授業でした。
  • 今後使う上での参考になった。
  • いろいろな場面で使えそう。
9.統計処理講習会(SPSS)<基礎編>

講習会紹介

SPSSはExcelのように操作できて高度な統計処理ができる解析ソフトです。
学内の全端末室で利用できます。
卒論、レポートでSPSSを使いたい方にお勧めです!

学習目標

実際にアンケートデータを使って、集計・分析方法を実践的に学習します。
(因子分析/主成分分析/(重)回帰分析等)

前提知識

SPSSを使ったことがある(データの入力程度ができる)方

開催日程

 開催日時限場所定員受講料
1ー月ー日(ー)5・6限 (16:35~19:45)生田9号館4階 端末室F25名1,000円

受講者の声

  • すべてを理解することは難しかったが、こんな方法もあるんだなと知れた。
  • 分析方法が分かった。
  • 統計をもっとよく勉強して使えるようになりたいと思った。
10.統計処理講習会(R)

講習会紹介

「R」は高度な分析ができるフリーの統計解析ソフトウェアです。
統計ソフトとしては、他にSASやSPSSなどもありますが、「R」はマーケティングをはじめ幅広い分野で活用できる無料で便利なソフトです。

学習目標

「R」の導入、基本的な操作から統計処理ができるまでを分かりやすく解説します。

前提知識

Excelを使ったことがある方

開催日程

 開催日時限場所定員受講料
1ー月ー日(ー)5・6限 (16:35~19:45)生田9号館4階 端末室F25名1,000円

受講者の声

  • Rについてわかった。
  • 自分はパソコン操作が下手だと思っていたが思った以上にできた
11.社会人準備ビジネスパソコン講習会

講習会紹介

社会人にとって使いこなしが必須となっているMicrosoft Office 2013 Word、Excel、PowerPointを使ってビジネスで役立つ内容を実践します。Office2013の使い方を再確認したい方も、ぜひ受講してください!
※全学年の学生が受講可能です。

学習目標

  • ビジネス文書の作成
  • ビジネス情報の収集とデータ分析
  • ビジネスプレゼンテーション資料の作り方

開催日程

 開催日時限場所定員受講料
1ー月ー日(ー)5・6限 (16:35~19:45)生田9号館4階 端末室F25名1,000円

受講者の声

  • ビジネス文書の作成方法や、今まで使ったことのない操作方法を学べた。
  • 分かりやすく丁寧に教えて頂けて大満足です。値段もお手頃で2時限という時間もちょうど良い長さでした。
  • わからなかった際、質問がしやすかった。
12.情報処理技術者試験対策講座(ITパスポート)

情報処理技術者試験とは

情報処理技術者試験とは、経済産業省が認定する情報処理に関する国家試験の総称です。
履歴書にも書ける国家試験であり、各企業からの評価も高く、教員採用選考試験や国家試験(中小企業診断士、弁理士)の一部免除制度などにも採用されています。

「ITパスポート試験」
経営戦略、マーケティング、財務、法務など経営学全般に関する知識をはじめ、セキュリティ、ネットワークなどのIT基礎知識などを浅く広く学べる国家試験です。ITパスポート試験のストラテジ系分野と、商業、会計、経営など授業で学んだ知識が重複するため、受験しやすく、大学での学修の証明としても企業にアピールできる国家試験です。
情報処理技術者試験の中で、唯一パソコンを用いて試験を行うCBT方式を導入しており、最短では、前日申込~受験当日合格確認可能で、更に受験しやすくなっています。
就職活動時には、業種・職種に関係なく、IT化が進んだ現代社会に羽ばたくために必要な能力を有していることをアピールできます。

講座の概要

ITパスポート試験を初めて受験する方を対象とした講座です。ITパスポート試験の出題範囲の中で、基礎的かつ重要な部分に絞って、演習・解説を行っていきます。

受講にあたって

ITパスポート試験の範囲は非常に広く、講座で全ての範囲を学習できるわけではありません。合格のためには、講座で扱った内容に加え、講座でフォローできなかった範囲の学習や例題を解くなどの自己学習をしっかり行ってください。
自分の受講したいテーマのみに出席するといったスタイルの申込みも可能です!
※時間割(必修科目と重なるなど)を十分確認の上、申し込んでください。受付後の返金はできません。

受講料

全7回セット受講  4,000円(テキスト代別)
個別テーマ受講 1回1,000円(テキスト代別)

定員

各回50名
 テーマ開催日時限場所
第1回ストラテジ系5月9日(火)5・6限 (16:35~19:45)生田9号館7階 974教室
第2回マネジメント系5月16日(火)5・6限 (16:35~19:45) 
第3回ストラテジ系・マネジメント系 総合演習5月23日(火)5・6限 (16:35~19:45) 
第4回テクノロジ系 ~基礎理論~5月30日(火)5・6限 (16:35~19:45) 
第5回テクノロジ系 ~コンピュータシステム~6月6日(火)5・6限 (16:35~19:45)未定
第6回テクノロジ系 ~技術要素~6月13日(火)5・6限 (16:35~19:45) 
第7回テクノロジ系 総合演習6月20日(火)5・6限 (16:35~19:45) 

受講者の声

  • 分かりやすかったし、たくさん問題を解いて慣れることができたのでよかったです。受講してよかったと思いました。
  • ポイントを分かりやすく教えてもらえて、問題演習でしっかり復習もできて本当に独学より良かったと思いました。
  • 様々な先生方が分かりやすく教えてくれて理解が進んだ。
  • 実際に例を挙げながら説明してくれたのでわかりやすかった。
  • 内容は難しかったが色々なことを学べたので満足している。
  • 時間がもう少しあって細かく説明していただけたらありがたかったです。全体的な内容としては満足です。
13.MOS資格試験対策講座(Excel 2013 スペシャリスト)

MOSとは

MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)とは、ExcelやWordの利用スキルを客観的に証明できる資格試験で、累計受験者数は380万人を超えます。就職活動時の履歴書や面接において、職業や業種を問わず、即戦力になることをアピールできます。

学習内容

MOS Excel 2013スペシャリスト合格に向け、試験の出題範囲となる内容評価基準を網羅し、実際の試験を想定しながらExcelの機能と操作方法を修得します。
  • ワークシートやブックの管理
  • テーブルの作成
  • 数式や関数の適用
  • グラフやオブジェクトの作成
  • 模擬試験実施&解説 他

開催日程

 開催日時限場所定員受講料
18月4日(金)
8月5日(土)
8月7日(月)
8月8日(火)
9:00~17:00生田9号館4階 端末室80名28,900円
本講座は、MOS資格試験「Excel 2013(スペシャリストレベル)」の受験とセットになります。
受講料は受験料およびテキスト代を含みます。

申込期間

6月5日(月)~6月20日(火)

受験日

8月21日(月)、8月22日(火) のいずれか
※受験場所は学外になります。

受講者の声

  • 講師の方がとても丁寧に優しく教えてくれたので、とても分かりやすかった。内容は、授業でやって知っていたことも多かったが、知らないこともあり、また試験でのポイントなども教えてもらえてのでためになった。
  • 独学ではできないペースで学習することができ、試験のポイントやわかりにくいポイントを教えてもらうことができた。
  • 今大学2年ですが、昨年の授業では習いきれなかったことがたくさん習得でき、周りと差をつけられた気がします!
  • 朝からで少し大変な部分も多かったけど、夏休みの4日間で集中して学べたのでよかった。4日間の講座に参加でき達成感も感じられた。今後の学生生活や就職後など、いろいろな場面で利用していけるよう身に着けたことを忘れないようにしていきたい。
  • 解説が非常に丁寧で分かりやすく、質問もしやすい環境で充実した講座だった。
  • 一気に4日間行うのは、正直体力的にしんどかったが、試験に向けて夏季休暇を有効利用するには、とてもいい時期だったと思います。WordやPowerPointの講座が次の春期休暇にあればうれしいです。
14.MOS資格試験対策講座(Word 2013 スペシャリスト)

MOSとは

MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)とは、ExcelやWordの利用スキルを客観的に証明できる資格試験で、累計受験者数は380万人を超えます。就職活動時の履歴書や面接において、職業や業種を問わず、即戦力になることをアピールできます。

学習内容

MOS Word 2013スペシャリスト合格に向け、試験の出題範囲となる内容評価基準を網羅し、実際の試験を想定しながらWordの機能と操作方法を修得します。
  • 文書の作成と管理
  • 文字・段落・セクションの書式設定
  • 表やリストの作成
  • 参考資料の適用
  • 模擬試験実施&解説 他

開催日程

 開催日時限場所定員受講料
11月30日(火)
1月31日(水)
2月2日(金)
2月3日(土)
9:00~17:00生田9号館4階 端末室80名28,900円
本講座は、MOS資格試験「Word 2013(スペシャリストレベル)」の受験とセットになります。
受講料は受験料およびテキスト代を含みます。

申込期間

12月4日(月)~12月18日(月)

受験日

2月13日(火)、2月14日(水) のいずれか
※受験場所は学外になります。

公開講座・講習会

学外の方を対象とした講座・講習会です。
今年度も、情報科学研究所との共催で公開講座「IT×ものづくり入門」を実施します。
詳細については、こちらをクリックしてください。
センディ

センディナビ