心理学専攻

心理学専攻の学び

本専攻は、心理学の様々な領域について充実した研究・教育体制を整えています。修士1年より積極的に研究活動を進め、修士論文の作成を目指します。それぞれの研究室は充実した実験室、設備を備えています。また、公認心理師や臨床心理士の資格取得を目指す方は、学内や学外での実習を行います。学内の心理教育相談室は、近隣のクリニックや教育機関からの紹介も多数あり、その他学外の実習先も幅広い領域に渡るよう配慮しております。院生の間に貴重な臨床体験ができることを目指しています。

大学院でできること