「AERA」大学紹介

“「全入時代」の大学教育を問う”をテーマに、「4年間で自分を変えられる専修大学」のさまざまな取り組みを、雑誌「AERA」(朝日新聞社刊)を使い全15回にわたり紹介したものです。

“現代社会と若者たちを活性化する15のキーワード”
発売日内容(“現代社会と若者たちを活性化する15のキーワード”)
第1回 8月28日(No.40) 社会知性
第2回 9月 4日(No.41) 社会貢献
第3回 9月11日(No.44) 「知」と「意欲」の成長支援
第4回 9月16日(No.45) ヒーブ(HEIB)
第5回 9月25日(No.46) 第三世界への視線
第6回 10月 2日(No.47) 法的思考
第7回 10月10日(No.48) 理論と実践の融合
第8回 10月16日(No.49) 機会多様化・受験生志向
第9回 10月23日(No.50) ビジネスインテリジェンス
第10回 10月30日(No.51) 自ら考え、自ら動く
第11回 11月 6日(No.53) プロジェクト
第12回 11月13日(No.54) 開かれた大学院
第13回 11月20日(No.55) 夢を叶える 
第14回 11月27日(No.56) 国際“双方向”交流 
第15回 12月 4日(No.58) サムライ精神 
※著作権等の理由により、印刷はできないようになっておりますのでご了承ください。
センディ

センディナビ