【SDGs】レジデント・アシスタント(RA)(海外からの短期留学生及び寮内留学生のサポート)

レジデント・アシスタント(RA)(専修大学(学部、事務所管等)の主宰)

【SDGs】「教育」共通アイコン
 レジデント・アシスタント(RA)は、国際交流協定校等からの短期留学生や交換留学生(特別聴講生)が滞在する専修大学国際交流会館(i-House)に住み込み、寮生のサポートを行う。様々な国籍・言語・宗教・文化背景等を持つ短期留学生と、寮内留学生(レジデント・パートナー)の学生達を統括するとともに、寮内の秩序を保ち多種多様な学生達との協働生活から、真のグローバル人材としての資質を身につける。
 レジデント・アシスタントとなる学生の多くは、留学を経験しているため、自身の海外留学経験から、来日する留学生の立場で様々な視点からサポートを行う。
 また、レジデント・アシスタントを経験した卒業生の多くは、語学や留学経験が活かされる外資系企業や航空会社など世界を舞台に活躍しており、持続的にグローバル人材を輩出している。
【カテゴリー】教育
【取り組み主体】委員会、部会等:国際交流センター委員会(国際交流事務課)
【取り組み形態】専修大学(学部、事務所管等)との連携
【SDGsアイコン】04質の高い教育をみんなに
【SDGsアイコン】10人や国の不平等をなくそう
【SDGsアイコン】17パートナーシップで目標を達成しよう