情報科学センター
MENU

eduroam

eduroamとは、大学などの高等教育機関や研究機関で無線LAN環境を相互利用するための国際的ローミングサービスで、専修大学もeduroamに参加しています。

利用方法

eduroam参加機関の方が専修大学構内で無線LAN環境を利用する場合

eduroam参加機関のアカウントをお持ちの方は、専修大学の無線LAN環境を利用することができます。SSID、利用可能サービスは以下の通りです。機器の設定方法については、eduroam JPの利用者向け情報を参照してください。
SSIDeduroam
サービス(プロトコル)http (80/tcp)
https (443/tcp)
PPTP (GRE protocol (47), 1723/tcp)
OpenVPN (1194/udp, 1194/tcp)
SSH (22/tcp)
IPsec NAT traversal (4500/udp, 4500/tcp, 500/udp)
L2TP (1701/udp, 1701/tcp)
pop3 (110/tcp)
pop3s (995/tcp)
imap4 (143/tcp)
imaps (993/tcp)
ssmtp (465/tcp)
msa (587/tcp)

専修大学の学生・教員がeduroam参加機関で無線LAN環境を利用する場合

専修大学の学生・教員がeduroam参加機関で無線LAN環境を利用するためには、事前の申請が必要です。
情報科学センターの利用者であることが前提となります)
手順書に従って、統合認証申請サービスのプロフィール変更から申請を行ってください。
eduroamの利用時のユーザーID/パスワードは以下のとおりです。機器の設定方法については、eduroam JPの利用者向け情報を参照してください。
SSIDeduroam あるいは eduroamXXX(機関によって異なります)
ユーザーID情報科学センターのユーザーID + @senshu-u.ac.jp
例)x290000@senshu-u.ac.jp
  thx0000@senshu-u.ac.jp
※メールアドレスとは異なりますのでご注意ください。
パスワード情報科学センターのパスワード
センディ

センディナビ