国際交流会館

専修大学国際交流会館(i-House)とは

2014年6月に開館したグローバル人材を育成する教育寮としての機能を持つ、本学の国際交流の拠点となる複合施設です。
専修大学国際交流会館では、学生用の部屋(50室)は2名1室が基本。協定校からの交換留学生や短期留学生、本学学生によるレジデント・アシスタント(RA)及びレジデント・パートナー(RP)以外に、海外客員教授や研究者のための宿泊施設を設け、ダイニングやレクルームでは専修大学学生と留学生が活発に交流できるスペースも設けられています。
寮内留学プログラムの他に、留学生による語学教室や料理教室、映画鑑賞など交流イベントも実施しています。
建物も周囲の自然の調和が考慮され、やわらかな自然光が差し込む設計になっており、場所は生田キャンパス10号館から徒歩1分と立地条件も抜群です。

国際交流会館

施設紹介

1階長期寮室6室、短期寮室15室、レクルーム、ダイニング、キッチン、ラウンジ、シャワールーム
2階長期寮室6室、短期寮室15室、エントランスホール、バリアフリー寮室2室、山田長満インターナショナルホール、ロビー、ラウンジ、ダイニング、キッチン、会議室、事務室
3階短期寮室8室、ゲストルーム3室、スタディールーム、ラウンジ
4階ゲストルーム3室、教職員室2室、和室

国際交流会館の生活・設備

学生居室

学生居室

プログラム参加者は大学の寮『国際交流会館』に1室2名で滞在することになります。各部屋にはベッド、机、クローゼット、冷蔵庫などがあります。
レクルーム(娯楽室)

レクルーム

防音加工が施してあるレクルームにて、卓球、DVD鑑賞、楽器演奏が楽しめます。  
共用スペース

ダイニング

ダイニング
 

ラウンジ

ラウンジ
食事

食事

食事の提供はありません。国際交流会館には食器はもちろん、冷蔵庫、IHクッキングヒーター、炊飯器、電子レンジ、トースター等の調理器具が備え付けられています。
スタディルーム(自習室)

スタディルーム

自習室として、3階にあるスタディールーム(3部屋)を開放しています。 
ランドリールーム

ランドリールーム

各階にランドリールームがあり、洗濯機と乾燥機を有料で利用できます。洗濯機1回の使用につき200円、乾燥機は30分ごとの使用に100円かかります。 
公衆電話

公衆電話

寮には公衆電話が設置してあります。日本国内に電話をするときは、10円・100円硬貨で電話をかけることができます。国際電話をかけるには、クレジットカードコールもしくは、近くのコンビニエンスストアやインターネットで『国際電話専用プリペイドカード』を購入して、電話することができます。
シャワールーム

シャワールーム

10の女性用シャワーブース、6つの男性用シャワーブースがあります。
コンピューターとインターネット接続

コンピューターとインターネット接続

スタディールームにパソコン5台とプリンターが1台あります。キャンパス内の端末室のパソコンも併せて使用することができます。寮内でインターネット回線(Wi-Fi)が用意されていますので、自分のパソコンでインターネットを使用することができます。
※寮には、Apple社のMacintosh Computerはありません。 
アイロン

各階のランドリールームにスチームアイロンが設置されています。
リネン(シーツ・布団カバー・枕カバー)

滞在者には「枕」「毛布」「布団」「布団カバー・シーツ・枕カバー」を支給します。ただし、タオル類(バスタオル、フェイスタオル)はありませんので、自分で用意してください。シーツ・布団カバー・枕カバーについては、セルフサービスで取り換えることができます。
館内「禁酒」

国際交流会館での飲酒および酒類の持込は固く禁じます。滞在者が酒類の持込、または飲酒を確認した場合は、退寮していただきます。また、違反者がいた場合、レジデントアシスタント(RA)は、国際交流事務課へ報告する義務を有します。

館内「禁煙」

国際交流会館での喫煙は禁止です。喫煙する場合は喫煙エリアでお願いします。
センディ

センディナビ