人間科学部
School of Human Sciences
生田キャンパス

卒業後の進路と就職支援

人間科学部のほとんどの卒業生は就職したり、大学院で学び続けたりする道を選びます。はっきりと自分の将来を見据えて入学してくる人もいますし、4年間のうちに自分のめざすべき目的を見つける人もいます。いずれにせよ大学の4年間がそれぞれの人生に大きな意味を持つことは間違いありません。
人間科学部にはっきりとした目的を持って入学してくる人、たとえば臨床心理士、ジャーナリスト、公務員、教員などをめざす人たちには、多彩な教育プログラムが用意されています。また時間をかけて自分の進路を見つけたい人には、キャリアデザインセンターが提供するプログラムによって自分のめざすべき目標を徐々にはっきりとさせていくことが可能です。
人間科学部の実験や調査実習、あるいはゼミナールや卒業論文などでは、積極的に自分で課題を解決していかなければなりません。これが皆さんの将来を確かなものにするのです。しかし自分の将来像を描くことができても、それを実現可能にする情報やスキルがなければ、実際の就職活動で取り残されてしまいます。専修大学では、就職ガイダンス、学内企業説明会、S-netなど独自の就職支援サービスを提供しています。

人間科学部 卒業後の進路と就職支援-1

人間科学部 卒業後の進路と就職支援-2

人間科学部 卒業後の進路と就職支援-3

主な就職先一覧(2016年度3月卒業生)

農・林・漁・鉱・建設
マサル、ミサワホーム東関東、大東建託

製造
フランスベッド、アイリスオーヤマ、エーザイ

卸売・小売
リコージャパン、東急ストア、ジャパンビバレッジホールディングス

金融
神奈川銀行、第一生命保険、あいおいニッセイ同和損害保険

運輸・不動産
東日本旅客鉄道、全日本空輸、エイチ・アイ・エス

マスコミ
読売エージェンシー、フロム・エージャパン

情報通信
ヤマトシステム開発、ジェイアール東日本情報システム、共同通信社

他の業種
パレスホテル、IMSグループ(板橋中央総合病院本部)、ニチイ学館、さがみ農業協同組合、スタジオアリス、ミキハウス

教育・公務
国家公務員一般職(厚生労働省)、川崎市役所(大卒)、府中市役所(大卒)、静岡県警察本部

就職支援

専修大学の就職課では、目標達成へのモチベーションを高める実践的なプログラムを多数用意しています。それらのプログラムに継続して参加することによって、自然と就職活動を理解できるようになります。また専修大学独自の就職支援システム「S-net」を使用したサポートのほか、企業の採用担当者を招いて行う学内企業説明会を開催するなど、数多くの支援プログラムによって多くの学生が満足のいく就職先を決めています。就職課資料室には、就職関連資料、ビジネス雑誌なども多く取りそろえています。ぜひ、積極的に活用してください。

就職支援

頼りになる就職課
経験豊富なスタッフが、学生一人ひとりにきめ細かくサポートをしています。年間の相談件数は11,600件。全国から8,000社以上の求人が集まる就職課は各方面から高く評価されています。
就職合宿研修会
30年近い歴史を持つ1泊2日の就職強化合宿。グループワークによる討論で自己を振り返ります。また大手企業の採用担当者が行う模擬面接、フィードバックは学生に大好評です。
アナウンサー講座
NHKをはじめ、全国の放送局に160名以上送り出した実績を持つ外部講師を迎え、1年次からのトレーニングで内定獲得までを徹底指導。多くの受講生が全国のTV局に内定し、成果をあげています。
営業職入門
営業職に対する先入観と現実の違いについて若手営業社員(本学OB・OG)がパネルディスカッション形式で説明します。生の声が聴けると好評です。
学生就職アドバイザー
志望企業に内定した4年次生が待機し、就職活動中の3年次生の相談を受け、身近な立場から実践的なアドバイスを行っています。
センディ

センディナビ