キャリア形成支援講座

選択してください
  • キャリア基礎セミナー
  • 能力開発講座
  • 適性検査・心理検査

キャリア基礎セミナー

正課科目「キャリア入門」での学びを深化させるため、「自己理解」「仕事理解」「能力開発」をテーマにして、キャリアに関する基礎的な知識を深めていきます。グループワークを通じて、考えたり、話したり、聴いたりしながら、理解していく参加型のセミナーです。一回完結ですので、自分の興味があるセミナーを選んで参加できます。

(1)将来を考えるためのお金の知識
 卒業後の人生には、結婚、マイホームの購入、子育てなど沢山の「人生の節目」があり、なにかとお金がかかります。このセミナーでは、社会に出る前に知っておきたい金融の基礎知識を学習するほか、「NISA」などで話題の証券業界についても学べます。

(2)ブラック企業の見分け方
 「ブラック企業」とは、若者を大量に採用し、違法・過重な労働を強いることによって食いつぶす企業を意味します。ブラック企業の犠牲にならないためには、イメージだけで不安を感じているのではなく、正しい知識が必要です。このセミナーでは、ブラック企業の特徴、求人票や企業情報から見抜く方法、万が一ブラック企業に就職してしまった場合の対処方法等について、事例を交えながら詳しく解説します。

(3)人を幸せにする企業
 多くの就職人気企業ランキングには日常的に目にする大企業がずらりと並んでいます。一般的にこのような企業に就職することが就職活動の成功であり、名もない中小企業に就職することは失敗と捉える風潮があります。果たしてこの基準は正しいのでしょうか?
 規模が小さくても地方であっても「社員満足度が高い」「離職率が低い」といったよい企業が存在します。このセミナーではキラリと光る中小企業の事例から、人を幸せにする企業の特徴などについて学びます。

(4)新入社員の働き方
 幸福な職業生活を実現していくためには「どのように働くのか」「どのように学ぶのか」「どのようにキャリアを決めていくのか」を自分で意思決定することが重要です。しかし、実際に社会経験がない状況では、そもそも選択するイメージがわかなくて当然でしょう。そこで本セミナーでは、実際に社会で働くうえでしばしば起こりうる状況をキャリアケースとして設定し、参加者同士で考えます。

(5)新聞を活用した「伸びる企業の探し方」
 自分の興味関心を広げるためには、日ごろから社会に目を向けることが不可欠です。本セミナーでは、日経新聞を活用し、経済情報や企業情報などの情報収集の仕方を学びます。時事問題対策や業界企業研究にも最適です。近年利用者が増えている電子版のスクラップ方法についても解説します。

(6)すぐに役立つプレゼンテーションの基礎
 大学の授業では、高校までと比べて個人やグループで発表する機会が多くあります。こういった発表は、専門知識を身につけるだけでなくプレゼンテーション力を磨く絶好の機会でもあります。しかし、多くの場合、基本的なスキルを意識することなく感覚で行なっているのではないでしょうか。このセミナーでは、プレゼンの構成や伝わりやすい話し方の基本スキルを身につけます。

能力開発講座

能力開発講座は投資に関する知識やプレゼンテーション能力など、在学中はもちろん卒業後においても役に立つ能力を養う講座です。理論的に学ぶだけでなく、問題を解くことや発表をすることで実践力を身につけます。
 
(1)プレゼンテーション強化セミナー
 キャリア基礎セミナーの「すぐに役立つプレゼンテーションの基礎」よりもさらに実践的にプレゼンテーションを学ぶセミナーです。10分以上の比較的長いプレゼンテーションを行うためのスキルを身につけたい方に最適です。

(2)投資講座
 株式や投資信託などの代表的な金融商品の仕組みや、分散投資や長期投資等の資産運用に関する理論について、具体例を交えながらわかりやすく解説します。その他、NISAや確定拠出年金など、資産形成・資産運用を行うにあたって重要な制度や、経済・社会全体における投資の意義についても紹介します。

(3)論理と数理に強くなろう
 物事を順序立てて考えることはできていますか?社会では課題を解決するために筋道を立てて考える力が必要となります。この講座では論理的・数理的に考える力を養います。考える面白さを理解できるようになりたい方におすすめです。就職活動の筆記試験対策にもなります。
 

適性検査・心理検査

キャリアデザインセンターでは、以下の心理検査・適性検査を有料で実施しています。
自分を知る手がかりとして活用できるツールです。目的に合わせて活用してください。
※Webキャリアノートから申し込んでください。 
自己理解ワークショップ(MBTI®)
MBTI®は、テストや診断ツールではなく、従来の心理・性格検査とも異なります。
MBTI®(Myers-Briggs Type Indicator)という国際規格のツール/メソッドです。世界 45 カ国以上の国で利用されており、全世界で年間500万人が受検しています。MBTI®は、心理学者ユングのタイプ論という枠組みに基づき、普段何気なく動いているこころのパターンや習慣を自分自身が理解し、自分の強みや自己成長の指針を得るためのツールです。回答結果をもとに、MBTI®認定ユーザーの支援を受けながら、受検者一人ひとりが自己洞察を深めていきます。人の心の成長にかかわるすべての場面で利用できます。

【こんな人におすすめ】
◆自分らしさや自分の強みを知り、心の成長を促したい
◆他人を理解し、人間関係をより良くしたい
◆自分のキャリアについて考えたい

受検料:1,800円
VRT職業レディネステスト ~将来の職業や生き方を考える~
職業興味、職業への興味関心の基礎となる志向性、職務遂行の自信度を測定します。職業に対する準備度(レディネス)を把握することで、職業に関する自分のイメージのチェックや、進路選択への動機付けを促すことができます。解説講座では、結果の見方・生かし方(ワークシート)で結果を振り返り、仕事や職業について確かな知識や情報を得ることができます。インターンシップや就職活動時の希望業界や職種の絞りこみにも有効です。

【こんな人におすすめ】
◆自分はどんな仕事を好むのかを知りたい  
◆職業に関する自分のイメージを知りたい  
◆働くにあたっての自分の「自信度」を知りたい

受検料:500円
RCC 就職レディネスチェック ~将来の自分のキャリアと就職の意味を考える~
自分の就職活動への取り組み状況(準備度)を5つのポイントで点検し、今後の活動に活かすことを目的としています。これまで常識だと思っていたことが実は根拠のない「思い込み」だったと気づいたり、自分の人生と職業について考えたりするきっかけになります。事前にWebで受験した後、解説講座で理解を深めます。インターンシップ参加の事前事後の自分の成長の確認や、就職活動開始前の課題の明確化に効果的です。

【こんな人におすすめ】
◆就職に向けて今の自分に何が足りないか知りたい
◆働くことに関する自分の価値観を知りたい
◆インターンシップ参加前に課題を明確にしたい
 
受検料:440円
※平成29年度は就職課と連携して実施します。
センディ

センディナビ