• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+

大会・講演会

専修大学教育学会第66回大会開催のお知らせ

 専修大学教育学会第66回大会が以下のとおり開催されます。テーマ等詳細につきましては、
 内容が確定次第更新いたします。会員の皆様には10月中旬頃を目安に、大会のご案内と
 昨年の大会記録集を併せて送付いたします。
 ※一般の方で参加をご希望の方は事務局までお問い合わせください。

【名称】専修大学教育学会第66回大会
【日時】平成30年11月23日(金)勤労感謝の日
【会場】専修大学神田校舎303教室 他
【会費】2,000円(当日、受付で申し受けます)
【内容】講演会(10:05~12:00)
     【講演者】専修大学人間科学部教授 村松 励
    パネルディスカッション(13:00~15:35)
     【発表者】小学校、中学校、高校より現職の教員各1名

過去の大会内容

講演会テーマ(過去20年分)

年度テーマ
平成29年度特別支援教育の昨日・今日・明日
平成28年度道徳の特別の教科化と授業改善の在り方
平成27年度26年振りの優勝。よばれてきた中年男・・・。
平成26年度授業改革の方策・意義・課題について考える
平成25年度教育再生実行会議の課題、教師の課題
平成24年度 ―(※実施せず)
平成23年度教育現場でイスラムをいかに教えるか
平成22年度新学習指導要領の解説
平成21年度教育現場での訴訟問題
平成20年度世界経済の現段階を考える
平成19年度学校現場における信頼関係とネットワークの構築
平成18年度義務教育・現場からの課題
平成17年度東京都の教育改革
平成16年度トルコと私
平成15年度「教科書」の制作にかかわって
平成14年度三線ひいて「ハッピーライフ」
-沖縄の伝統芸能継承者としての生き方を学ぶ-
平成13年度「若者ことば」はなにげに面白いかも?!
平成12年度現代の青少年非行について
平成11年度現代日本の心育て-学校臨床心理士の視点から-
平成10年度いまどきの『ふつうの子』-そのこころとからだ-

研究会内容・テーマ(過去10年分)

年度形式テーマ
平成29年度研究会「特別な支援を必要とする児童・生徒への指導および支援」
平成28年度研究会「実践報告:各校種における道徳教育について」
平成27年度研究会「教育の明日を語る~実践から語る教師の喜び~」
平成26年度パネルトーク&ダイアローグ 「学校でのいじめや体罰にどう向き合うか、問われている教師の役割」
「教師の世代交代のもとでの若い教師の役割」
平成25年度パネルディスカッション 
平成24年度研究会
会場参加型パネルディスカッション
設立60周年記念大会
大会メインテーマ
「教員の“養成”から“育成”へ‐それぞれの現場から、いま伝えたいこと‐」
<研究会>
「小学校現場の様子(横浜市)」
「いじめと向き合う」
「通信制高校の現状と課題」
「特別支援教育の実際‐聾学校の教育を中心に‐」
<会場参加型パネルディスカッション>
「教職への想い‐教師としての、今とこれから‐」
平成23年度研究会「石巻専修大学における震災時の対応」
「震災発生後の都立高校の対応」
「中学校の道徳教育~震災の教訓をどう生かす~」
平成22年度研究会統一テーマ
「新学習指導要領実施に向けての各校種の取組み」
※以下4つの部門から、統一テーマについて発表
(1)特別支援学級 (2)小学校 (3)中学校 (4)高校
平成21年度研究会メインテーマ「連携交流」
「東水元小学校と地域交流」
「昼間学級生徒との交流:生き方から学ぼう」
「地域と連携した総合学科高校での学習活動」
「高大連携地域との交流」
平成20年度パネルディスカッション「実りのある免許更新制とは」
センディ

センディナビ