• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2019.03.08()
管理者用(広報課専用)専修大学TOPICS在学生社会連携SNS進路支援地域連携・社会貢献TOPICSTOPICSFacebookTOPICS

千葉県と就職支援協定締結

20180308千葉県と就職支援協定01


専修大学は3月6日、千葉県と就職支援協定を結んだ。学生、保護者に県内企業の求人情報や事業内容の発信し、合同説明会などを開催することで、UIJターンの就職促進、定着を図っていく。同様の協定を結ぶ首都圏の12大学が参加した合同締結式が千葉市内で行われ、本学からは佐々木重人学長が出席。森田健作知事と協定書を交換した。

森田知事の「工業団地の完成、道路整備も進み千葉県は一層発展していく。千葉の魅力を多くの人に理解してもらうためにも、大学の皆さんと協力していきたい」というあいさつの後、各大学から現状報告が行われた。
佐々木学長は4、5の両日、神田キャンパスで開かれた千葉県主催の「合同企業説明会」が盛況だったことを紹介。「本学の千葉県出身者は1134人いるが、Uターン率は20%と低い。新卒はもちろんのこと、卒業3年目までの人、30歳代以降の人たちのUターンも応援していきたい」と話した。

本学の就職支援協定の自治体は今回で31(30府県1市)となった。

20180308千葉県と就職支援協定03

▲大学の現状を話す佐々木学長

20180308千葉県と就職支援協定02

▲森田千葉県知事(左)と佐々木学長

関連情報

センディ

センディナビ