• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2018.05.10()
管理者用(広報課専用)専修大学TOPICS国際交流・留学社会連携社会知性開発研究センターSNS国際交流TOPICSTOPICSTOPICSFacebook

ソーシャル・ウェルビーイング研究センター
KOSSDAと国際交流組織間協定を締結

20180510KOSSDAと国際交流組織間協定締結01

▲KOSSDAの建物(右)= 韓国ソウル

専修大学社会知性開発研究センター/ソーシャル・ウェルビーイング研究センター(研究代表=原田博夫経済学部教授)は、韓国のソウル国立大学アジア研究所社会科学資料院(KOSSDA、Jaeyeol Yee院長)と国際交流組織間協定を4月6日付で締結した。

ソーシャル・ウェルビーイング研究センターはこれまでベトナムとタイの研究機関と国際交流組織間協定を結んでおり、今回が3つ目の協定先となる。期間は2019年3月31日まで。
今後の交流計画として、国際比較調査のデータ整備・分析やシンポジウムの開催といった研究活動を実施する。また6月28~30日にソウル国立大学アジア研究所との共催で、第4回国際コンファレンスを韓国・ソウルで開催する予定。

関連情報

センディ

センディナビ