• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2015.11.25()
専修大学法学部TOPICS

法学部専門科目「租税法II」授業内で税に関する講演会を開催

平成27年11月25日(水)の13:05~14:05、専修大学神田校舎3号館3階303教室において、「最近の税務行政について」をテーマに講演会を開催しました。

法学部専門科目「租税法II」授業内で税に関する講演会を開催

法学部専門科目「租税法II」授業内で税に関する講演会を開催02

法学部専門科目「租税法II」(増田英敏教授担当)の授業内において、東京国税局調査第四部長の吉田 芳一氏を講師としてお招きし、同科目履修者に対しご講演いただきました。
上記テーマのもと、「税の役割」「税制の現状」「税務署の仕事」「適正・公平な税務行政の推進」「納税者サービスの向上」について、説明がなされました。吉田氏はスライドや配布資料を用いてご説明され、生活に密接に関わるあらゆる税金のお話、マイナンバー制度などの身近な問題に関するお話、実務に即した具体的な内容は、大変分かりやすく、租税法を学んでいる学生たちにとって、さらに税に対する理解が深まる機会となりました。

法学部専門科目「租税法II」授業内で税に関する講演会を開催03

法学部専門科目「租税法II」授業内で税に関する講演会を開催04

センディ

センディナビ