• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2015.11.20()
管理者用(広報課専用)専修大学TOPICS国際交流・留学受賞・表彰TOPICS

国際交流会館が神奈川建築コンクール一般建築物部門優秀賞を受賞

国際交流会館が神奈川建築コンクール一般建築物部門優秀賞を受賞

▲国際交流会館外観
専修大学国際交流会館が第59回神奈川建築コンクール一般建築物部門優秀賞に選ばれ、11月17日、表彰式が行われた。
同コンクールは神奈川県と横浜、川崎など12市の主催で、建築文化や建築技術の向上と、魅力あるまちづくりを目的に毎年開催している。今回は一般建築物、住宅部門合わせて103件の応募があり、入賞23件が選ばれた。
国際交流会館は2014年5月完成。建物は述べ床面積4140・77平方メートル、4階建て。2人部屋が基本の居室は52室あり、短・長期留学生や寮内留学する本学生ら計102人が暮らせる。ほかに外国人客員研究員らのゲストルーム、娯楽室、スタディールームを備える。デザインは和を基調とし、落ち着いた雰囲気で留学生活を送ることができる。
今回の受賞は、ミニマムな居住空間を使い勝手よく、かつ多文化に配慮できるようなユニバーサル性能を持たせている点、住宅地の中に溶け込ませる配慮を丁寧に行っており、特に内部空間は外部から予測しにくい豊かで洗練された居住空間を実現している点が評価された。

国際交流会館が神奈川建築コンクール一般建築物部門優秀賞を受賞02

▲国際交流会館(空撮)

国際交流会館が神奈川建築コンクール一般建築物部門優秀賞を受賞03

▲神奈川建築コンクール表彰状

関連サイト

  • グローバル化・国際交流
センディ

センディナビ