図書館
MENU

購入申込について

購入申込について

所蔵していない資料を利用するためには以下の方法があります。
もし、どの方法がいいか迷ってしまった場合や一時的な利用で急いでいる場合は、 レファレンス・サービスをご利用ください。
  1. 紹介状の発行
    他大学・他機関の資料を利用したい場合は、「紹介状」を発行します。他大学・他機関は通常、学外者に公開されてはいませんので、入館には所属大学の図書館が発行する紹介状が必要です。
  2. 文献複写物の取り寄せ
    雑誌記事や論文のコピーを他大学・他機関から取り寄せることができます。(有料)
  3. 図書の取り寄せ
    図書を他大学・他機関から取り寄せすることができます。(有料)
    取り寄せした図書は、館内のみ利用できます。館外への持ち出しはできません。
上記とは別に、図書館の所蔵にしてもらいたい場合は購入申込をすることもできます。
購入申込をする際には専修大学図書館で所蔵していないこと、本学で購入しているデータベース等で閲覧できないことを確認した上で、申し込んでください。

図書等の購入申込方法について

求める図書(本・映像資料(DVD)など)が専修大学図書館に所蔵されていない場合は、購入申込をすることができます。
購入には時間がかかりますので、余裕をもって申し込んでください。また、ご希望に添えない場合があります。
学部学生
大学院生
法科大学院生
  1. 「専修大学図書館図書購入基本カード」に必要事項を記入のうえ、各館カウンターに申請してください。
  2. OPAC(My Library)にログインして申請してください。
    > OPAC(My Library)はこちら
上記いずれの方法で申請された場合も購入の可否は「収集方針」に基づいて検討・決定し、結果を各館カウンター横の掲示板、もしくはMy Libraryの「購入申込状況照会」にてお知らせいたします。
OPAC(My Library)からの購入申込、および対象資料が高額な場合は、推薦理由をお伺いすることがあります。
専任教員ポータルのライブラリに「図書資料等の購入推薦手続きについて」を掲載しております。
そちらをご一読いただき、申請してください。
兼任教員「図書資料等の購入推薦手続きについて」をご用意しておりますので、各館カウンターまでお問い合わせください。

雑誌(逐次刊行物)の購入申込方法について

求める雑誌(逐次刊行物)が図書館に所蔵されていない場合は、次のとおり購入申込をすることができます。
購入申込をしても、ご希望に添えない場合があります。
  1. 気軽に読むことができる長期保存を必要としない学生向けの一般雑誌(紙媒体)
    各館ブラウジングに配架されている雑誌です。
    ブラウジングの雑誌は、学生の皆さんにさまざま雑誌を提供するため、定期的に入れ替えを行っています。
    「専修大学図書館図書購入基本カード」により購入申込を行ってください。
    購入が決定した場合、入れ替えと同時に購入を開始します。
    • 推薦できるのは週刊、隔週刊、月2回刊、月刊の一般雑誌です。
    • 推薦者の所属・学籍番号及び氏名は必ず記入してください。
    • 書名(誌名)及び出版社は正確に記入してください。
    • ISSN(国際標準逐次刊行物番号)のあるものは、記入してください。
    • 裏面に、推薦理由を必ず記入してください。
     ■ 本館 3階 ブラウジング・プラザ: 雑誌/新聞タイトルリスト[2019.10現在] New !
     ■ 神田分館 1階 ブラウジングコーナー: 雑誌/新聞タイトルリスト[2019.6現在]
  2. 国内外の新聞
    新聞は長期保存に適していないため、各館ブラウジングに配架しています。推薦を希望する場合は、別途図書館に相談してください。
    現在、継続購入している新聞については 国内新聞の使い方外国新聞の使い方 を参照してください。
  3. 研究・学修に必要とされ、長期保存を行う必要がある雑誌(紙媒体・電子媒体)
    各館雑誌架に配架されている雑誌です。
    専任教員の方はポータルのライブラリに「図書資料等の購入推薦手続きについて」を掲載しておりますので、そちらを確認してください。
    ※専任教員以外の方で購入申込を行いたい方は、一度図書館まで相談してください。
センディ

センディナビ