特設ページ(学内者向け) -自宅で使える電子コンテンツ

1 キャンパス外からデータベース等にアクセスする方法(リモートアクセスサービス)

リモートアクセスとは、自宅や外出先などキャンパス外から専修大学図書館が提供するデータベースへアクセスするためのサービスです。利用対象は、専修大学学部学生、大学院生、教員です。リモートアクセスを利用できるデータベースについては、図書館HP「Database(データベースリンク集)」を参照してください。以下のアイコンがあるものが利用できます。



<アクセス方法のアイコン>

(1)gakunin_icon:学認

(2)VPN接続サービス
 ①  webvpn_icon :WebモードVPN
 ②  tunvpn_icon :トンネルモードVPN

(3)reg_id_icon:IDを発行

(1)学認( gakunin_icon のアイコンがあるデータベース)

「学認」とは、学内のアカウント認証機能利用してデータベースへアクセスする認証連携の仕組みです。

① 情報科学センターのサイトから「学認」の利用申請をする(初めて利用する時のみ)。


② 図書館HP「Database(データベースリンク集)」から利用したいデータベースへアクセスする(既に申請が済んでいる方)。

(2)VPN接続サービス

情報科学センターの「VPN接続サービス」を利用してアクセスします。

①WebVPN( webvpn_icon のアイコンがあるデータベース)
図書館HP「Database(データベースリンク集)」一覧の中にある webvpn_icon をクリックして「専修大学VPNサイト」にアクセスします。
「専修大学VPNサイト」の詳細は、情報科学センターのマニュアル(PDF)を参照してください。



②トンネルモードVPN( tunvpn_icon のアイコンがあるデータベース)
1)専用アプリケーションの設定をする
詳細は情報科学センターのページを参照してください。



2)図書館HP「Database(データベースリンク集)から利用したいデータベースへアクセスする
図書館HP「Database(データベースリンク集)」一覧の中にあるtunvpn_icon をクリックしてアクセスします。

(3)IDを発行( reg_id_icon のアイコンがあるデータベース)

メールでのお申込みによりIDを発行いたします。
件名を「学外アクセスID発行依頼」とし、以下を記載の上、lib-serv(a)acc.senshu-u.ac.jp (「(a)」を「@」に変えてください)までご連絡ください。

・氏名
・所属(学生の場合は学籍番号)
・大学発行のメールアドレス
・ID発行を希望するデータベース名

図書館より大学発行のメールアドレスへ返信いたします。
( 土日・祝日をはさんだ場合は、返信にお時間がかかることがございます。予めご了承ください。)