育友会長ご挨拶

会員の皆様には、育友会に対し日頃よりご支援ご協力を賜り、心から御礼申し上げます。

育友会は「大学と学生の家庭との連絡を密にし、大学の発展・向上に寄与し、会員相互の親睦を図る」という役割を担うため、保護者の皆さまの要請を受けて、平成3年に発足いたしました。そして20年余り、ご子息ご子女の成長を見守りつつ、様々な活動を事業計画に基づき実施して参りました。

新入生、そしてご家族の皆さまは大学生活という新しい生活環境に慣れつつも、戸惑いや不安を感じることもお有りかと存じます。また上級生及びそのご家族の皆様は、厳しい就職戦線の只中におられます。このような不安解消の一助とするために、毎年恒例になりました、育友会の最大事業のひとつとして「支部懇談会」があります。昨年に引続き、今年も全国9会場で開催します。日頃接する機会の少ない大学の先生方と直接面談して、お話をお聞きできるまたとない場でもあります。是非この機会を活用して情報収集、会員皆様相互の交流に役立てていきたいと思います。

また育友会では、学生への助成として就職活動用具の配付や、サークル活動を支援しております。この他、大学の防災・防犯面の支援や学生に有益な空間作りのための支援も行っております。これからもご子息ご子女が、皆様方のご理解、励ましの中で大きく健全に大学を巣立っていくために、育友会が多くの実績を積み重ね、役割を果たしてまいりたいと考えております、会員皆様のご指導、ご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。最後に、石巻専修大学の発展と会員皆様のご多幸をお祈りし、ご挨拶といたします。
 
平成29年4月      
石巻専修大学育友会
会長 齋藤 智恵子