• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2019.11.20()
石巻専修大学ISU ONLINE教育人間学部TOPICS保育士・教員養成センターTOPICSTOPICS教育・ゼミTOPICS

【人間教育学科】教員採用試験合格を学長に報告

 2019年度宮城県公立学校教員採用試験(小学校教諭)に見事、現役合格を果たした人間学部人間教育学科4年次の佐々木 巧さん、佐藤 ありささん、菅原 楓さんが、11月18日(月)、尾池守学長へ合格報告を行いました。

【人間教育学科】小学校教員 学長挨拶

▲報告後、記念撮影
(左から)佐藤人間学部長、尾池学長、菅原さん、佐藤さん、佐々木さん、有見特任教授、田中特任教授、横江特任教授
 尾池学長は、来春から小学校の教壇に立つ3人へ「本学の輩出したい人物像は、『社会の諸問題に、自分の役割を自覚して取り組むために、生涯にわたって学び続けることができる人』。これからが本番です。本学で学んだことを教育現場でしっかり活かしてください」と、お祝いの言葉を贈りました。
 3人は、来月から教育実習を行った小学校などでインターンシップを実施し、来春のスタートに向けて経験を積む予定です。

 人間教育学科は2013年4月に開設され、現在の4年次生が4期生となります。
 今年度は1期生、2期生に続き、3名の現役合格者を輩出したほか、卒業生2名も宮城県公立学校教員採用試験(小学校教諭)に合格。「保育士・教員養成センター」によるサポートが、着実に実績を積み重ねています。

【学生のコメント】

■佐々木 巧さん(人間学部人間教育学科4年次・宮城県佐沼高校出身)
尾池学長から温かい励ましの言葉をいただき、教育者として子供たちの見本となれるような生活をしようと、改めて肝に銘じました。

■佐藤 ありささん(人間学部人間教育学科4年次・宮城県小牛田農林高校出身)
学長のお話にあった『生涯にわたって学び続けることができる人』として、これからも勉強に励み、様々な課題に取り組んでいきたいと思っています。

■菅原 楓さん(人間学部人間教育学科4年次・宮城県多賀城高校出身)
学長の「この合格がゴールではなく、新たなスタート。」という言葉に身が引き締まりました。来月からのインターシップも頑張ります!

【関連リンク】