• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2019.08.06()
石巻専修大学ISU ONLINE教育人間学部TOPICS保育士・教員養成センターTOPICSTOPICS教育・ゼミTOPICS

【人間教育学科】現役の小学校教員と意見交換!

―「学級づくり研修会」を開催! 人間教育学科 横江信一特任教授が講師―

 石巻教育研究会特別活動研究会が主催する「学級づくり研修会」が、8月2日(金)本学を会場として行われました。

【人間教育学科】学級づくり研修会_01

▲講師を務めた横江特任教授の説明を聞く参加者たち
 研修会には人間教育学科所属の学生の他、石巻圏域の小学校教員が多数参加。講師は、人間教育学科横江 信一特任教授が務め、『学級の望ましい人間関係づくりと学級経営の運営』をテーマに、現役の小学校教員がより良い学級をつくるために意見交換を行いました。
 参加した人間教育学科の学生の中でも、教育実習を目前に控えた3年次生らは、実際の教育現場で活躍する先生方から様々な意見を聞くことができ、不安を解消する貴重な機会となりました!

【「学級づくり研修会」に参加した学生のコメント】

■前村 拓弥さん(人間学部人間教育学科3年次・熊本県専修大学玉名高校出身)
8月30日(金)からスタートする教育実習の前に、実際の教育現場で働く先生方の声を聞いておきたいと思い、研修会に参加しました。
実習に参加し、「学級づくり」とは先生にとって良いクラスではなく、児童にとって良いクラスでなければならないのだと感じました。
教育実習では、本日体験したアイスブレイク(手遊びやリズムゲーム)をレクリエーションとして活用しながら、児童と打ち解けたいです。
また、実際に教育現場で働く先生を見て、成長に繋げることができるようにしたいです!

■小指 有沙さん(人間学部人間教育学科3年次・宮城県石巻好文館高校出身)
「『学級経営』とは何か?」と今まで疑問に感じていた部分がありましたが、実際の教育現場で働く先生たちの声や「児童と先生のギャップを無くすことが重要」という言葉を聞いて、疑問が解消されました。
8月26日(月)から始まる教育実習は、不安な点もありますが、様々なことを吸収できるよう頑張りたいです!
また、後期の授業からスタートするゼミナールでは、横江先生のゼミナールに所属するので、横江先生が専門とする「学級経営」について深く研究し、将来、教育現場で働く時の力にしたいです。

【人間教育学科】学級づくり研修会_02

▲意見交換を行う教員と学生たち