• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2019.04.25()
ISU ONLINE石巻専修大学TOPICS理工学部教育・ゼミTOPICS

【生物科学科】1年次フレッシュマンセミナー 「ハイキング&お花見」

 4月18日(木)、生物科学科1年次対象のフレッシュマンセミナーで「ハイキング&お花見」が行われました。

絶好のハイキング日和でした

 当日は天候に恵まれ、快適なハイキング日和。
 午前中は生物科学科の1年次生と教員で、植物観察を兼ねてキャンパス近くのトヤケ森山(馬っこ山)に登りました。なお、トヤケ森山の一部は本学の演習林になっています。

山頂まで大学から約30分

▲山頂まで大学から約30分

【トヤケ森山頂上へのハイキングの様子を写真で紹介!】

植物観察をしながらハイキング

▲植物観察をしながらのハイキング

山頂から石巻市内を一望

▲山頂から石巻市内を一望

演習林頂上からの眺め

▲トヤケ森山頂上からの眺め

満開の桜の下で記念撮影

▲満開の桜の下で記念撮影
 ハイキングの後に行われたお花見では、満開の桜の下で、クラス委員が企画したゲームなどを行い、教員や先輩、新入生同士で親睦を深めていました。

【1号館南側で行われたお花見の様子】

お花見

お花見②

 1年次の必履修科目であるフレッシュマンセミナーは、学生生活を送る上での知識やスキルを身に付けることを目的とし、毎週さまざまなテーマで授業が実施されています。
 生物科学科では、今後、教員がオムニバス形式で講義を行い、自身の研究紹介などを行う予定になっています。
 また、7月には「スポーツ大会」の実施も予定されています。

【1年次のクラス委員のコメント】

■今園 涼太さん(理工学部生物科学科1年次)
中学、高校と生徒会役員をしていたので、大学でもまとめ役をしてみたいと思いクラス委員になりました。
入学したばかりで人間関係がまだ深まっていなかったので、うまくコミュニケーションがとれるか不安でしたが、クラス委員全員で協力してお花見のゲームを企画することができました。
思ったより盛り上がって良かったです。
ハイキングでは、自然環境の良さを実感しました。これまであまり自然に触れる機会がなかったので新鮮でした。
大学では、基本的なところからしっかり学び、教員免許取得を目指し、有意義な学生生活を送りたいと思っています。

■堀 春香さん(理工学部生物科学科1年次)
せっかく入学したのだから、何かに挑戦してみようという気持ちでクラス委員を希望しました。
ハイキングでは遠くの景色まできれいに見ることができました。天気が良くて気持ち良かったです。
2年生の先輩がお花見の運営を手伝ってくださったので、親しくなる機会ができたのも良かったです。
私は生き物が好きなので生物科学科に入学しました。
学科には、目指す方向が一緒の人が多く、これから一緒に楽しく学んでいけそうです。
また、個性的で面白そうな先生もたくさんいるので、これからどんな授業が行われるのか楽しみにしています。