• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2019.04.01()
石巻専修大学図書館INFORMATION

「東日本大震災コーナー」のご案内

石巻専修大学図書館では、東日本大震災について記憶し未来へ伝え続けていくために「東日本大震災コーナー」が常設されています。3.11の震災について記録された書籍や資料を収集し公開しています。科学や社会学、歴史、産業、文学など多方面から扱われた図書や記録集、写真集およびパンフレット等があり、また英語での書籍や、児童書や絵本もそろえられています。

2011年3月11日、地震発生直後からの石巻専修大学の取り組みがまとめられた報告書(計5巻)や、本学教員が執筆した3.11関連論文などが収められた研究紀要もあります。被災地に立地する教育機関として本学が取り組む事業がわかります。

       設置場所:石巻専修大学図書館 1階

震災で犠牲になったアメリカ人英語教師テイラー・アンダーソンさんを記念した「テイラー文庫」も併設されています。

 

震災1

震災2