• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2018.12.21()
ISU ONLINE石巻専修大学TOPICS人間学部保育士・教員養成センター教育・ゼミTOPICSTOPICS

【人間教育学科】実践的に「子どもの食と栄養」について学ぶ!

 12月20日(木)、人間学部人間教育学科の授業「子どもの食と栄養」で調理実習が行われました。

【人間教育学科】「子どもの食と栄養」調理実習_02

▲みんなでクリスマスケーキのデコレーション!
 本授業は、子どもの栄養と食生活について、保育者として必要な基礎的知識・技能を習得することを目的として展開。
 これまでの授業では、「栄養についての基礎と献立の作成」、「乳児期から学童・青年期にいたる心身の発達と食生活の関係」、「障害やアレルギーなど特別な配慮が必要な子どもの食と栄養」などについて、体験的かつ実践的に学習してきました。
 今回の調理実習では、クリームシチューやケーキなど様々なメニューのクリスマス行事食を「子どもと一緒に調理する」ことを想定しながらグループごとに調理。
 調理実習後には試食も行い、学生たちからは「美味しい!」と喜びの声が聞かれるなど、全員が楽しみながら子どもの食と栄養について学びました。

【受講した学生のコメント】

■石崎 利佳さん(人間学部人間教育学科1年次・宮城県中新田高校出身)
調理では手際が悪かったと反省する点がありましたが、とても楽しく学ぶことができました。
今回の実習では「子ども目線で食事の分量やサイズを考える」など、この授業でしか学ぶことができないポイントもあり、すごく勉強になります。
今は保育士になれたらいいなぁと思っているので、今後、保育士になるために必要な知識をさらに深く学んでいきたいと思います!

■及川 汐莉さん(人間学部人間教育学科1年次・宮城県石巻北高校出身)
今回は「子どもと一緒に調理すること」を想定しての実習だったので、手際良くできなかったのは反省点です。
実際に子どもと一緒に調理すると、もっと難しいのだろうなと感じました。
この授業では、今回の実習のように体験的に学ぶ他、栄養士の先生が病院に来た子どもの食生活などを実例として紹介してくれるなど、座学と実習で多くのことを学ぶことができています。
私は子どもが大好きなので、これからも保育士を目指してしっかり学習していきたいです。

【人間教育学科】「子どもの食と栄養」調理実習_03

▲調理実習後には試食を実施。みんなで美味しくいただきました!

【人間教育学科】「子どもの食と栄養」調理実習_01

▲メッセージカードも学生たちが作成
<調理実習の献立>
・キャンディーサンド
・クリームシチュー
・ふわふわチキンナゲット
・ミニトマトカップサラダ
・イチゴサンタのケーキ