• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2018.12.06()
ISU ONLINE石巻専修大学TOPICS国際交流センター教育人間学部国際交流TOPICSTOPICSTOPICS

国際交流 in 石巻 ~ [じゃぱNeeds塾 外国料理教室]

 12月1日(土)、石巻市が主催する第2回じゃぱNeeds塾「外国料理教室ランチ交流会」が市内で開催されました。
 今回は、石巻市内に住む外国人の方々と石巻地域の方々とによって、外国料理を一緒に作り、交流を図る企画でした。本学からも人間学部の学生4名が、いっしょに作った料理を囲んでのランチ交流に参加しました。
【参加した学生の感想】
●人間文化学科1年 佐藤 勇貴さん
 最初に4組に別れてザーサイを作り、ピンと呼ばれるピザのような物を作りみんなで、いただきました。自分の班にはベトナム人とデンマーク人の女性の方たちと料理を作りました。終始和気あいあいとして会話も多く、外国の方の日本語がとても上手で会話に不自由することもなかったです。料理の途中で力仕事があり、そこで自分が活躍できたことが嬉しかったです。完成した料理を班のみんなと美味しくいただき、最後に集合写真を撮って解散となりました。料理をみんなで作る時は自然と距離も近くなり話しやすい雰囲気になっていたと感じました。またこのような機会があれば参加したいです。

●人間文化学科3年 佐竹 留依さん
 中国の焼き物の料理を作りました。外国人と日本人の市民の人と料理しながら話すことが出来たので楽しかったです。料理に時間がかかってしまい、忙しかったですが参加してよかったです。前のじゃぱNeeds塾で会った人にも再会出来たので嬉しかったです。また機会があれば参加したいと思います。

●人間教育学科2年 佐久山 侑実さん
 久々の参加で以前会ったことのある人達との交流はすることが出来ませんでしたが中国の方やタイの方、インドネシアの方などと一緒に楽しく料理をすることができ新しく交流を広められたと思います。皆で協力し楽しみながら作り方を知ることができました。また、完成したものもおいしくでき、良い時間を過ごすことが出来ました。

●人間教育学科2年 佐藤 未来さん
 初めてこのようなボランティアに参加して、楽しく思いました。国や宗教の違いから食べられるものは異なっても、みんなで食卓を囲み、談笑しながらものを食べる幸せは各国共通なのを今回のボランティアで強く感じました。

HE佐久山2

HE佐久山3

HE佐藤1

HC佐藤

本学国際交流センターでは、国際交流に興味がある学生に呼びかけ、地域社会との交流の中で多文化・異文化を学ぶ機会も提供しています。