• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2018.10.31()
ISU ONLINE石巻専修大学TOPICS経営学部教育・ゼミTOPICS

【30周年記念事業】「竹こもれびナイト」を開催!

 10月27日(土)、北上川・運河交流館で、経営学部庄子真岐ゼミナールが「竹こもれびナイト」を開催しました。

竹こもれびナイト01

▲大学創立30周年を記念して竹灯篭を飾りました
 本イベントは、「全国運河サミットinみやぎ」(※詳細ページへリンク)のサブイベントで、復興支援への感謝の意と大学創立30周年記念事業の一環として開催。
 イベント会場となった北上川・運河交流館には、庄子ゼミ生の他、地域住民、スタディツアー参加者など大勢の人が集まりました。
 庄子ゼミ生は、本イベントのために大学の演習林から竹を伐採し20センチから30センチほどの大きさに加工。その中にLEDライトを入れて竹灯篭を制作しました。
 イベントに訪れた人たちも庄子ゼミ生たちと協力し、紙コップを切り抜き、ライトの光で文字が浮かび上がる灯篭を制作し、交流館に飾りつけしました。
 日が沈むとセットした竹灯篭が輝き、運河交流館は幻想的な風景に包まれました。

【参加した学生のコメント】

千葉 裕太さん(経営学部経営学科4年次 宮城県本吉響高校出身)※プロジェクトリーダー
「竹こもれびナイト」は今まで開催したことがない初めてのイベントでしたので、企画の立案から竹灯篭の材料調達、当日の竹灯篭の配置に至るまで、全て自分たちで考え、スタディツアーで訪れる方々も参加できる「参加型イベント」として開催しました。
当日は不安な気持ちが強かったですが、日が沈むと竹灯篭が想像以上に綺麗にライトアップされ本当に良かったです。
苦労した部分が多かったですが、地域の方々のご支援もありイベントを開催することができました。
来年以降もこのイベントが続けばいいなと思いますし、ゼミの後輩たちには地域の方々との交流を大切にしていってほしいなと思います。

竹こもれびナイト02

▲地域の方、スタディツアー参加者など大勢の人が参加しました!

竹こもれびナイト03

▲地域の方と協力して竹灯篭の準備中

竹こもれびナイト04

▲ちびっ子もイベントを楽しみました!

竹こもれびナイト05

▲幻想的な雰囲気に包まれる運河交流館