• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2018.10.08()
石巻専修大学ISU ONLINE国際交流センターTOPICSTOPICS国際交流

【国際交流】アメリカに滞在した学生による学長への帰国報告

10月4日(木)、夏期休暇期間中にシアトルでの国際体験研修/現地語学実習に参加した学生とランドルフ・メーコン大学との交流事業に参加した学生が尾池守学長へ帰国の報告を行いました。

8月19日から9月10日まで実施された国際体験研修/現地語学実習(引率:吉原章理工学部教授)では、5名の学生がシアトルパシフィック大学で3週間、ホームステイをしながら英語を学びました。
5名を代表して話した学生は、「語学だけでなく、アメリカの文化や生活習慣を学ぶことができた。ホストファミリーとの会話を通して英語でのコミュニケーション能力が向上した。」と報告しました。

8月31日から9月13日まで実施されたランドルフ・メーコン大学との交流事業(引率:佐々木洋理工学部教授、工藤周平経営学部准教授)には大学院生を含む5名の学生が参加しました。
このグループを代表して報告した学生からは、「ランドルフ・メーコン大学の学生と交流したり専門分野に関連する施設等を見学し、多くの学びがあった。これらを今後の報告書作成に役立てたい。」との話がありました。

尾池学長からは、「アメリカ滞在を通じて多様性を学んできたと思うが、これからこの学びをどのように活かしていくかを考えながら学生生活を送ってほしい。」との言葉がかけられました。

帰国あいさつ

尾池学長を囲む参加学生(後列)と引率教員、水野国際交流センター長
【平成30年度国際体験研修・現地語学実習】
アメリカワシントン州シアトル市のシアトルパシフィック大学内にある語学学校で、ホームステイをしながら、約3週間英語を学ぶプログラムです。
実施期間:平成30年8月19日(日)~9月10日(月)
参加人数:5名(経営学科3名、人間文化学科2名)

【平成30年度ランドルフ・メーコン大学との交流事業】
アメリカバージニア州アシュランド市のランドルフ・メーコン大学で、研究発表や現地視察、ワシントンD.C.の政府関連施設視察を行います。
実施期間:平成30年8月31日(金)~9月13日(木)
参加人数:5名(理工学研究科1名、生物科学科1名、経営学科1名、人間文化学科2名)
*本学とランドルフ・メーコン大学は、2015年から国際交流事業を開始、その後、2018年1月に国際交流協定を締結しました。