• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2018.09.20()
ISU ONLINE石巻専修大学TOPICS高大産連携プロジェクト経営学部高大産連携プロジェクトTOPICS教育・ゼミTOPICS

【高大産】外国人観光客をお出迎え!Pepperと石巻の魅力をPR!!

~石巻専修大学における「Pepper 社会貢献プログラム」まちなかポスタープロジェクト~

 9月18日(火)、石巻市の石巻港に2714名が乗船する豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」が寄港し、石巻の街に多くの外国人観光客が訪れました。
 石巻全体が歓迎ムードの中、石巻市街地の「かわまち交流センター」において本学経営学部舛井ゼミの学生がPepper社会貢献プログラム「まちなかポスタープロジェクト」の一環として、観光客に向けて石巻の魅力をPRしました。
 事前に2台のPepperを用意し、1台は『歓迎の挨拶・石巻の紹介』、もう1台は『石巻の名所・名産』を話すようプログラミング。プログラミングは外国人向けに日本語の他、英語にも対応しました。
 当日は、非常に多くの観光客がPepperに興味を示し、頭やタブレットを触ったり、記念写真や動画を撮影。
 Pepperに触れた大勢の観光客は大満足の様子で、石巻の街を後にしました。

【参加した学生の声】

■青木 佑生さん(経営学部経営学科2年次 宮城県東松島高校出身)
今回は外国人観光客がターゲットでしたが、Pepperのコンテンツの中で英語での説明が不十分な箇所があり、当日に急遽プログラムの修正を行いました。
また、記念撮影を希望される方も多くいるなど「一般の方に披露する」ことで、今まで見えていなかった課題を見つけることができました。
記念撮影の時にはPepperがポーズをする機能をつけるなど、今回の反省を活かして今後さらに注目してもらえるよう、1つ1つ課題をクリアしていきたいです。

■出雲 涼さん(経営学部経営学科2年次 宮城県石巻好文館高校出身)
外国人観光客を対象として事前の準備を進めてきましたが、実際に当日を迎えると英語や中国語など言語の対応で、自分たちが意図した部分を伝えることができず、苦労しました。
ただ、今回のイベントでPepperが観光客にとても喜んでもらえるものだと感じることができました。
次回は東松島市で開催されるイベントに出る予定なので、さらに来場者に親しんでもらえるようにアプリなどのコンテンツに改良を加えていきたいと考えています。

【当日の様子】

ちびっ子からお年よりまで、多くの観光客から大人気だったPepper。
外国人観光客の対応を行う学生など、当日の様子を写真で振り返ります!

Pepper-まちなかポスター-091801

Pepper-まちなかポスター-091802

Pepper-まちなかポスター-091803

Pepper-まちなかポスター-091804

Pepper-まちなかポスター-091805

■まちなかポスタープロジェクト
・石巻市立桜坂高校と石巻専修大学(経営学部経営学科:舛井道晴准教授:ゼミナール)、ソフトバンクグループが連携
・石巻市内の商店街や企業の情報を発信するポスターをPepperが紹介することで、よりクリエイティブに石巻市の魅力を伝えるプロジェクト

*ソフトバンクグループは「高大産連携プロジェクト」の趣旨に賛同し、また、石巻地域のさらなる活性化のために「Pepper社会貢献プログラム」を通して、石巻地域の人材育成とさらなる活性化に取り組みます。
・SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
・その他、記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。