• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2018.02.23()
石巻専修大学ISU ONLINE国際交流センターTOPICS教育TOPICS国際交流TOPICS

【国際交流】本学学生が「第6回じゃぱNeeds塾」で異文化交流

 平成30年2月18日(日)、石巻市内の「みなと荘」で開催された「第6回じゃぱNeeds塾」に本学学生が参加し、市内在住の外国人の方との交流を深めました。
 この「じゃぱNeeds塾」は、石巻市に住む外国人が生活する上で必要な知識、日本文化や風習を学び、外国人同士さらには日本人住民と交流することを目的として石巻市が主催で開催しているもので、第6回は、着物の着付け教室と外国人参加者による持ち寄りランチ交流会が実施されました。
 当日は、ベトナム、中国、韓国、米国、イギリスなど約30名の外国人の方が参加する中、本学からは「第5回じゃぱNeeds塾」に続き、青木義弥さん(人間文化学科2年)、佐久山侑実さん(人間教育学科1年)の2名が参加しました。
 着物の着付けでは、第5回のじゃぱNeeds塾で交流を深めたベトナムの方と再会し、お互いの着物姿を写真で撮ったりしながら会話を楽しんでいました。またランチ交流会では、外国人の方が持ち寄った各国の料理がテーブルにならべられ、外国人の方に料理の名前を教えてもらいながら料理を一緒に食べたりと、着物の着付けの時間含め外国人の方との楽しい交流の時間を過ごしていました。

IMG_1513

IMG_1437

IMG_1514

IMG_1531

(参加した学生のコメント)
・前回大学に来ていたベトナムの方々も初めて会った方も着物を選んでる様子や着付をしてもらっている様子がとても楽しげで私も楽しくなりました。
・着付け後も様々な国の方と話をしたり写真を撮ったりととてもいい時間が過ごせました。
この「じゃぱNeeds塾」は、石巻市に住む外国人が生活する上で必要な知識、日本文化や風習を学び、外国人同士さらには日本人住民と交流することを目的として、石巻市が主催する企画となります。