2017.08.09()
理工学部TOPICSTOPICS教育・ゼミ

機械工学科「ISU ロボットコンテスト」熱戦

7月28日(金)、機械工学科1年次生対象にした「工作実習I」の授業の一環で、ロボットコンテスト「前期ISUロボコン」を行いました。
この競技は、テニスボールとホッケーパックを制限時間内に指定された枠により多く運び入れるかを競うものです。1チーム3~4人で構成し、各自のアイディアを駆使したロボットを製作し対戦を通じて結果を競うもので、実際にロボットの設計や製作、改良などを行います。
製作過程で知識や工作技術の向上を図り、ものづくりの面白さと大切さを学ぶことができるアクティブラーニング形式の授業となっています。

 

機械②

▲対戦前に記念撮影

機械①

▲作成したロボットでいざ対戦!