2017.07.17()
TOPICS学生生活・就職その他INFORMATION

若者の投票率向上に向けた座談会を開催

平成29年7月14日(金)、石巻市と本学の地域連携事業の一環として、石巻選挙管理委員会が企画した「若者の投票率向上に向けた座談会」に本学の学生(男女5名)が参加しました。
この座談会は全3回実施予定で、趣旨は、「若年層の投票率向上に向け、若者の率直な考えを探る」ものとして開催されました。第1回の内容は、学生目線から考える投票率向上に繋がる啓発活動や投票しやすい環境への改善策等について活発な議論が展開されました。


【座談会参加者のコメント】
座長:菊田美桜さん(人間学部人間文化学科3年)
選挙権の年齢を18歳まで下げる政策が昨年7月に決まった時に、若年層の選挙投票率が低調になると思っていました。今回の座談会をとおして、若年層の選挙投票率が向上するよう、貢献できればと思います。

副座長:岡崎臣希さん(経営学部経営学科3年)
座談会で沈黙する時間が出てしまうのではないかと不安がありましたが、活発な意見交換を行うことができ、2回目以降の座談会も楽しみになりました。

石巻選挙管理委員会事務局:市川洋一様
若い人ならではの貴重な意見を聞くことができ、楽しく、非常に充実した座談会でした。今後の座談会では意見集約、選挙管理委員会へ向けた提言まで進めていただきたい。

選挙 座談会2

選挙 座談会1