• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+
2015.07.28()
石巻専修大学共創研究センターTOPICS

ご案内「育児支援“ノーバディズ・パーフェクト・プログラム”ファシリテータ養成講座」

石巻専修大学共創センタープロジェクト事業として、「ノーバディズ・パーフェクト・プログラム(略称NP:乳幼児をもつ親の育児支援プログラム)のファシリテータ養成講座」を開催いたします。

受講希望の方は、添付ファイル(案内ちらし、参加希望者アンケート)を併せてご覧いただき、≪申込先≫に電子メール又は郵送等でお申し込みください。

案内チラシPDF
アンケートデータ
*Nobody’sPerfect(ノーバディズ・パーフェクト/略称NP)・プログラムとは
『Nobody’sPerfect(NP)』は、0~5歳の子どもを持ち、子育てに難しさを感じている親のため、1980年にカナダ政府保健省が中心になって開発した“参加者中心型”の親教育支援プログラムです。6~10回の連続講座で親が10名前後のグループとなり、互いの知恵や体験を出し合って学び合うことで、自らの力で解決策を見出していけるように、進行役のファシリテータが側面から援助していきます。
養成講座育児支援“ノーバディズ・パーフェクト・プログラム”ファシリテータ養成講座
実施担当者人間学部 教授 佐藤 正恵
実施日平成27年10月16日(金)、17日(土)、19日(月)、20日(火)の4日間
いずれも10時~17時頃
実施場所石巻専修大学
対象次の条件を満たす12名の方。
参加希望者アンケートにご記入いただき、それに基づき、講師が選定します。
(1)子育て経験のある方、もしくはそれに準じる経験のある方
(2)ファシリテーターとしてNPプログラムを今後実施しようと思っている方
(3)4日間すべて受講できる方
(4)原則として、受講時60歳以下の方
※今回は、今後NPを実施できる可能性が高い方を優先いたしますので、
 育児支援に携わっている方々、子育て中のお母様方、保育士、保健師、
 自治体職員、臨床心理士などを対象としている。
申込期限9月7日(月):受講決定/9月半ば頃、個別に連絡
申込先 ご記入いただいた受講希望者アンケートを下記まで、メール添付もしくは郵送でお送りください。
〒986-8580
石巻市南境新水戸1
石巻専修大学人間学部 教授 佐藤正恵
masae((a))isenshu-u.ac.jp   0225-22-7713(内線3021)
※迷惑メール防止のためメールアドレスの@を((a))と表記しています。送信の際は@と読み替えてください。
内容講師:三沢直子氏
(CCC理事、Nobody’sPerfect日本センター代表、臨床心理士)

講座内容
4日間で、実際に行われるNPを疑似体験しながらNPの原則を学ぶとともに、「体験学習サイクル」による問題解決アプローチ、フィードバックの仕方、グループの発達、プログラム計画やセッション計画まで、グループワークやロールプレイの手法を使って、多岐にわたるNPの技法を学びます。
その他NPOコミュニティ・カウンセリング・センター(CCC)による東北支援を受けているため、今回の参加費は無料となります。
「ノーバディズ・パーフェクト/略称NP」についての情報は、CCCのHPをご覧ください。
*平成27年度共創研究センタープロジェクト事業(社会還元事業):「発達障害児をもつ母親への育児支援と支援者養成(代表者 佐藤 正恵 人間学部教授)」として実施。