• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+

06 06

15:00~16:30 
ISU ONLINE石巻専修大学EVENT開放センター社会貢献・連携企業・社会人・地域イベントEVENTEVENTEVENT

2019(令和元)年度みやぎ県民大学「石巻専修大学開放講座」の開催について

 2019(令和元)年度は、創立30周年記念事業企画として開放センターと石鳳桜会(石巻専修大学退職教職員親睦会)との共同で、下記の内容で開催します。
 

【統一テーマ】「分断から融和へ -多様性の理解- 」
 世界的に進む分断や対立、情報化がこの扇動に一役かっている。新元号「令和」が始まる2019年度は統合と融和へ転じることを願い、問題の背景等について複数視点から学ぶ。改正入管法により拡大する外国人労働者、A・I(人工知能)、ロボット、生命工学等の技術革新なども踏まえ、多文化や科学技術との共生を考えるきっかけともする。
 
【開催要項】

1 主催等 主催:宮城県教育委員会
      共催:財団法人石巻地域高等教育事業団、石鳳桜会(石巻専修大学退職教職員親睦会)

2 開催期間 2019(令和元)年6月6日(木)~7月18日(木)<全7回>
       毎週木曜日 午後3:00~4:30
       ※6月6日(木)午後3:00から開講式を行います。

3 会場 石巻専修大学 4号館1階4101教室
     (駐車場あり/イオンモール石巻~大学間の無料送迎バスあり)

4 受講料 無料

5 対象 16歳以上の県民の方

6 募集人数 80人 

7 募集期間 2019(令和元)年5月7日(木)~

開放講座チラシ最終版_190510_公開講座_A4-3

8 講義内容  
 日 程演 題講 師
16月6日(木)「欧米人の価値観Ⅰ(フランスにおける富の再分配について)」
体験、知見にもとづいてフランスの社会保障制度について考える。
大谷尚文
(元人間学部教授)
26月13日(木)「欧米人の価値観Ⅱ(「言葉の森をさまよう —— 英語・日本語・カタカナ語― 」)
English から Globishへと、英語は英米語から地球語へと変わり つつある。また、日本語もインターネットや諸外国語の流入により少しずつ変化しているように思える。活字離れと英会話ブームが進む現在、英語・日本語をとらえ直す。
大津幸一
(元人間学部教授)
36月20日(木)「第四次産業革命と暮らしⅠ(人間社会に貢献する情報技術の開拓)」
 これからの社会では、AI(人工知能)、ロボット、生命工学等の技術革新が大幅に進むことから第四次産業革命の時代と言われる。これにより実現される人間主体の情報社会との向き合い方を考えるきっかけとするため、AIを含む情報技術が人間の生きがいと幸福をもたらすことにどのように貢献できるかという観点から解説する。
亀山充隆
(理工学部教授)
46月27日(木)「中国人の価値観」
世界を席巻しつつある中国によって、各国で生まれる軋轢。その背景には中国の政治体制のみならず、中国人の考え方が大きく関係していると言われる。何が中国的なところなのかについて解説する。
輪田直子
(人間学部教授)
57月4日(木)「アメリカ大陸をめぐる人の移動」
アメリカ国境沿いに押し寄せる難民の背景とアメリカトランプ政権の対応について解説する。
丸岡 泰
(経営学部教授)
67月11日(木)「第四次産業革命と暮らしⅡ(生命工学の現状と未来)」
これからの社会では、AI(人工知能)、ロボット、生命工学等の技術革新が大幅に進むことから第四次産業革命の時代と言われる。
これからの社会との向き合い方を考えるきっかけとするため、技術革新の現状と今後について、iPS細胞を使った再生医療等、特に生命工学の開発の現状から解説する。
鈴木 均
(元人間学部教授)
77月18日(木)「ロシア-その政治と人と」
中東やウクライナ(クリミア)で強硬姿勢を続けるロシア。北方領土の本格的な交渉にのぞむ日本としても、プーチンのロシアとロシア人の考え方などをしたしく知ることは重要で、分かりやすく解説する。
土屋昌也
(元経営学部教授)

9 申込方法  下記の申込フォームから必要事項を入力の上、送信。
        もしくは、下記の必要事項を記入の上、電子メール、FAXまたは電話のいずれかの方法でお申し込みください。※『必要事項』①郵便番号、②住所、③氏名、④性別、⑤年齢、⑥職業、⑦電話番号、⑧送迎バス利用希望の有無 ※1人1通で申し込み。
        ※申込用紙はこちらからダウンロードできます。
        ※1回のみの受講も可能です。

10 申込先 石巻専修大学事務課研究支援担当(開放センター)
       受付時間 平日 午前9:00~午後5:30
       電子メールl:kaiho@isenshu-u.ac.jp
       電話:0225-22-7716  FAX:0225-22-7746

11 無料送迎バス 往:イオンモール石巻 午後2:30発(大学着 午後2:50)
          復:大学北門 午後4:40発(イオンモール石巻 午後5:00着)
          ※イオンモール石巻のバス発着場所はこちらから確認できます。

12 その他 都合により、内容が変更になる場合があります。
       ※本学において取得した個人情報は、宮城県個人情報保護条例に基づき適性に管理いたします。
 
                                                     以 上

【申込フォーム】

2019(令和元)年度 みやぎ県民大学「石巻専修大学開放講座」申込フォーム

・申込期間:5月7日(火)~
※ 応募者数が募集定員に達した時点で応募を終了とさせていただきます。
※ メールアドレスを入力された方にのみ、申込完了の返信メールをさせていただきます。
※ 以下のフォームに必要な項目を入力のうえ「送信」ボタンを押してください。

参加希望者氏名
必須
姓 
名 
参加希望者氏名(フリガナ)
必須
セイ 
メイ 
住所
必須
-
都道府県
性別
年齢
必須
職業
必須
連絡先(TEL)
必須
- -
送迎バス利用希望の有無
必須
メールアドレス
必須
※確認用にもう一度入力をお願いします。
個人情報の取扱い必須
ご提供いただきましたお名前・連絡先などの個人情報は、本学の「個人情報保護の基本方針」に基づいて適切に取り扱い、目的外の利用、第三者への提供などは一切いたしません。