学科間ジョイント・プログラム

他学部・他学科の科目を履修

石巻専修大学では、平成29年度から3学部7学科の利点を活かした学科間相互履修の仕組みとして、「学科間ジョイント・プログラム」をスタートします。

「学科間ジョイント・プログラム」の特徴

所属する学科の授業では知識を理論的に学ぶ
他学部・他学科の専門的な授業を受ける
今まで知らなかった用語や考え方を学ぶことで、自分の専門分野に加えて卒業後のキャリアに役立つ知識を身につけることができ、進路選択の幅を広げる。
例えば、食環境学科では
食環境学科
経営学科
ビジネスの基礎知識を学ぶ
ビジネスセンスをもった食品エンジニアを目指す
ビジネスセンスをもった食品エンジニア
食環境学科
生物化学科
海洋系科目の知識を学ぶ
海洋生物資源を活かす食と環境のエンジニアを目指す
海洋生物資源を活かす食と環境のエンジニア
例えば、経営学科では
経営学科
食環境学科
フード関連科目の知識を学ぶ
生産環境とマーケットの双方から食の価値を探求できる力
生産環境とマーケットの双方から食の価値を探求できる力
経営学科
人間文化学科
スポーツ関連科目の知識を学ぶ
スポーツを通じて健康づくりを学び地域を元気にする力
スポーツを通じて健康づくりを学び地域を元気にする力

学科間ジョイント・プログラムの紹介

食環境学科の学生
経営学科の授業
ビジネスセンスも持った食品エンジニア
授業:企業組織とマネジメント、商業簿記、マーケティング基礎
食環境学科の学生
生物科学科の授業
海洋生物資源を活かす食と環境のエンジニア
授業:海洋脊椎動物学、海洋学、海洋生態学、海洋動物生産学
生物科学科の学生
経営学科の授業
ビジネスセンスも持ったバイオエンジニア
授業:企業組織とマネジメント、商業簿記、マーケティング基礎
機械工学科の学生
経営学科の授業
ビジネスセンスも持ったエンジニア
授業:企業組織とマネジメント、商業簿記、マーケティング基礎
情報電子工学科の学生
経営学科の授業
幅広いネットワークの知識を持つシステムエンジニア
授業:マルチメディア通信論、通信ネットワーク論、情報システム設計論、情報システム管理論
情報電子工学科の学生
機械工学科の授業
CADの知識にも通じたエンジニア
授業:CAD工学、CAM工学
情報電子工学科の学生
機械工学科の授業
次世代ロボットやメカトロニクスにも通じたエンジニア
授業:メカトロニクス、ロボット工学
経営学科の学生
人間文化学科の授業
スポーツを通じて健康づくりを学び地域を元気にする力
授業:運動方法学、運動生理学、生涯スポーツ論、地域スポーツ論
経営学科の学生
食環境学科
生産現場とマーケットの双方から食の価値を探求できる力
授業:フードコーディネート論、食品流通と品質保証
人間文化学科の学生
経営学科の授業
地域の文化振興に観光面からも貢献できる力
授業:観光学、地域観光論、産業観光論
人間教育学科の学生
経営学科の授業
情報システムの専門知識も持った教育者
授業:マルチメディア通信論、データベース論、情報システム設計論
人間教育学科の学生
生物科学科の授業
理科に強い小学校教員
授業:基礎物理学A、基礎化学A、基礎生物学A、生態学、多様性生物学
人間教育学科の学生
人間文化学科の授業
英語力を備えた小学校教員
授業:総合英語演習I、総合英語演習II、英語翻訳入門I、英語翻訳入門II
※一定の体系性を有する他学科の科目群(8単位程度)を1つのユニットとして、自学科の履修モデルに組入れる。