• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+

中長期ビジョン(2020~2024年度)

この度、本学では教育研究活動を充実させるため、中長期ビジョンを策定いたしました。中長期ビジョンは大学ディプロマ・ポリシーとの関係性に留意し、3項目に整理を行い、その3項目をより具体化した下位項目を設けています。

[中長期ビジョン1] 社会の諸課題解決に活用できる知識・技能を修得した人材を育成する

中期ビジョン項目
1 社会の諸課題解決に活用できる知識・技能を修得した人材を育成する①幅広い教養と専攻する学問分野の基本的な知識を体系的に理解し、課題と関係づけられるように教育活動を展開する
②学修した知識や収集した情報をもとに課題を論理的に分析し、他者に説明する能力を身につけられるように教育研究活動を展開する
③社会の諸課題に主体的に取り組む姿勢を身につけられるよう、実社会を想定した実践的な学習を通して社会の一員としての自覚を促す
④学修した知識・技能を実社会の中で活用し、課題を解決する経験を通して、課題解決の方法を創造できるように教育研究活動を展開する

[中長期ビジョン2] 教育研究活動を充実させる

中期ビジョン項目
2 教育研究活動を充実させる①学習目標を達成できるように、学生の実態をふまえた教材選択、教授方法のもと授業を実施する
②研究活動にもとづき授業内容を改善する
③研究成果の評価指標を策定し、評価をもとにした研究費を配分する取り組みを進める
④研究支援業務の効率化に向けた取り組みを進める

[中長期ビジョン3] 学習の質を向上させる環境を整備する

中期ビジョン項目
3 学習の質を向上させる環境を整備する①教育活動に関する経費を充実させる
②授業時間外に学生が滞在する空間を整備する
③教職員と学生の交流を活性化する
④多様な学生の学習を支援する体制を構築する
以 上