情報科学センター
MENU

データを保存する

端末室のパソコンは、シャットダウンや再起動をすると設定が初期化され、保存したデータは削除されます。個人で利用するデータは、ファイルサーバー(Sドライブ)や各自で用意したUSBメモリなどに保存してください。また、ローカルディスク(Cドライブ、Eドライブ)にデータを保存することはできますが、サインアウトでは削除されません。保存したデータは、そのパソコンを利用する他のユーザーが参照することができるため、サインアウト前に必ず削除してください。

ファイルサーバー(Sドライブ)について

パソコンにサインインすると、自動的にファイルサーバー上の個人領域(ホームディレクトリ)に「Sドライブ」として接続されます。ユーザーに割り当てられる容量は、学生:1GB、教員:2GBとなっています。
「Sドライブ」に保存したデータは「専修大学Proself」を利用することで学外からアクセス可能です。
センディ

センディナビ