• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+

16 06

2019年6月16日(日)10時45分~16時(10時受付開始) 本ワークショップは、2020度ネットワーク情報学部AO入試を「ワークショップ参加型」で受験する際に活用できるワークショップです(全三回)。
専修大学ネットワーク情報学部EVENT

ネットワーク情報学部の入学を希望する人向けワークショップのご案内(第1回)

本ワークショップは、2020度ネットワーク情報学部AO入試を「ワークショップ参加型」で受験する際に活用できるワークショップです(全三回)。本学部が実施するワークショップ(6月16日、8月3日、8月4日)の内、いずれか一つに参加することで、「ワークショップ参加型」で出願することができます。 AO入試ワークショップ参加型とは、本学部が主催するワークショップでの活動を通じて、本学部での学修に対する関心・意欲・適性を示してもらう入試方式です。
第1回ワークショップ「AIオセロの対戦を通した数理とプログラミング学習体験」
担当講師:安藤映(専修大学ネットワーク情報学部准教授)
実施日時:2019年6月16日(日)10時45分~16時(10時受付開始)
会場:専修大学神田キャンパス(集合場所、交通手段のご案内は、参加決定者に改めて送付いたします)
内容:多くの人に親しまれているゲームであるオセロを教材として、身近な題材を数理的に考える体験をします。参加者の皆さんには、教員から計算機プログラムを渡します。そして皆さんはこのプログラムを上手く使って、互いのプログラム同士での対戦を行います。グループに分かれて相互に戦略を話し合ったあと、リーグ戦を行います。複数回の対戦を通して、もっと強くするにはどうカスタマイズすればよいかを考えてもらいます。このワークショップは、プログラミング未経験者を対象としたものです。本学部に入学後のプログラミング学修に興味がある方は、積極的にご参加ください。なお、数学Aの確率の知識を必要とします。

*事前にお申し込みいただきます。定員がありますので、参加者を選抜することがあります。
 申し込み方法申込は締め切りました。
センディ

センディナビ