• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+

02 06

 
専修大学管理者用(広報課専用)法学部EVENTEVENT公開講座・シンポジウム

刑務所問題と出所者支援を考える講演会のお知らせ

-刑務所の実情と出所後の社会復帰の困難さ-

 専修大学法学部で開講されている授業「法社会学Ⅰ」は、法を生活の視点から捉え直し、法を歴史、比較、裁判、規制や立法を含めて総合的に捉えるとともに、法の社会における役割を考え、「日本の特殊性」を問うことを学びます。
 来る6月2日(土)の授業では、受刑者の更生や就労などを支援するNPO法人マザーハウス理事長の五十嵐弘志氏をゲストスピーカーにお迎えし、講演会を開催します。
 この講演会は、授業の履修登録者のみならず、専修大学生をはじめ一般の方の聴講も可能ですので、ぜひご参加ください。

■日 時  平成30年6月2日(土)第1回 9:00~10:30
                第2回 10:45~12:15
■テーマ  刑務所の実情と出所後の社会復帰の困難さ(仮題)
      ※ 第1回と第2回の講演は同じ内容となります。
■授業担当教員  専修大学法学部 飯 考行 教授
■ゲストスピーカー  NPO法人マザーハウス理事長 五十嵐 弘志 氏
■会 場  専修大学 神田キャンパス 1号館地下1階 14教室
        専修大学神田キャンパスへのアクセスは、コチラをご参照ください。
■参加費  無料




 
センディ

センディナビ