• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+

11 10

 
専修大学管理者用(広報課専用)文学部EVENTEVENTイベント

柴田義之一人芝居『こい』『榎物語』(文学部創立50周年記念企画)

2010年「ガラ・スター・ワンマンショー・フェスティバル」において最優秀男優賞を受賞した柴田義之氏(文学部元兼任講師)による一人芝居『こい』の特別公演です。
舞台は多摩川。主人公は、川の主である大鯉を、数十年にわたって狙う老川漁師です。老漁師の鯉に対する思いの変遷を詩情豊かに柴田氏が演じます。

【演目概要】
多摩川に棲む大鯉を追い続ける老農夫。
一人と一匹の悠久の時の物語『こい』。
 
連綿と綴られた候文(そうろうぶん)。
世田谷満行寺の住職が遺した懺悔録『榎物語』。
 
“老い”という不可避なもの、
誰も免れられない孤独を写し出す
趣の異なる二題。

○日 時:2016年10月11日(火) 開場 17:45/開演 18:15
○場 所:専修大学生田キャンパス10号館 10301教室
○演 者:『こい』柴田 義之 氏 / 『榎物語』山本 隆世 氏
※座席には限りがございます。当日は立ち見の可能性もあります。
◆申込手続:不要/入場料:無料
どなたでもご覧いただけます!!!

柴田義之一人芝居『こい』『榎物語』

柴田義之一人芝居『こい』『榎物語』02

 

 

センディ

センディナビ