専修のゼミナール
MENU
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+

ゼミを探す

一覧に戻る

メンタルヘルス、医療人類学 [担当:長田 洋和]

ゼミナール名称メンタルヘルス、医療人類学
研究テーマ児童・青年期のメンタルヘルス(発達障害,精神障害)
精神疾患のメンタルヘルスリテラシー
精神疾患を有する人の子育て支援
文化精神医学、医療人類学、アーティストの病跡学
ゼミナール所属人間科学部 心理学科
学習内容ゼミの共通キーワードは「メンタルヘルス」です。
ゼミ生の興味関心を掘り下げていくスタイルです。ゼミ生それぞれのテーマは異なりますので、プレゼンテーションを通して、相互に幅広いメンタルヘルスを学習していきます。ゼミ生の研究テーマに関する論文を読み込み、自らまとめ、発信、そして、他のゼミ生とディスカッションしていきながら、卒論として形にしていきます。
開講日時など毎週木曜日4・5限
卒業論文・卒業研究卒業論文作成は必須です。
ゼミナール合宿毎年、夏休みに様々な方面(首都圏がメイン)に行っています。2泊3日程度。
OB・OGの進路大学院、公務員、一般企業など、様々。
教員紹介本学研究者情報DB以外の情報は以下の通り

1997年3月   アメリカ合衆国ミネソタ大学卒業(B.S.)
2000年3月   東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻精神保健学分野修士課程修了
2003年3月   同大学同大学院同研究科同専攻同分野博士課程単位取得済退学
2003年10月 東京大学博士(保健学)取得
        精神保健福祉士、臨床心理士として、療育施設、精神科病院、学校等で実践業務
2019年2月   公認心理師(第18594号)取得

公認心理師現任者講習会講師(福祉)
国内外学術誌レビュアー多数

最近の興味は、精神医療の歴史、世界各国の精神医療制度、異文化心理実践、研究の推進など、医療人類学的アプローチが加わってきました。

長田 洋和[研究者情報データベースへ]
HPhttp://www.rppcam.org

ゼミナール紹介_人間科学部_長田洋和_多文化精神医学会の様子

▲多文化精神医学会の様子

ゼミナール紹介_人間科学部_長田洋和_2018年ゼミ合宿

▲2018年ゼミ合宿
[2019年3月掲載]
センディ

センディナビ