専修のゼミナール
MENU

ゼミを探す

一覧に戻る

英語で学ぶ現代ヨーロッパの経済と社会 [担当:加藤浩平]

ゼミナール名称加藤浩平ゼミナール
研究テーマ英語で学ぶ現代ヨーロッパの経済と社会
ゼミナール所属経済学部国際経済学科
学習内容ヨーロッパ各国の経済事情,EUの統合,ドイツ統一,共通通貨ユーロの行方といったテーマを対象としながら,経済全般の基礎的知識の習得を目指します。同時に,全員に共通の英語テキストを指定し,英語能力の向上を図ります。また,随時,為替レート調査や自由テーマの発表をいれてプレゼンテーションの訓練をします。
ゼミ生の人数33名
開講日時など水曜、4限以降(時間制限なし)
卒業論文・卒業研究提出が義務付けられている
ゼミナール合宿夏と春に2泊3日の合宿をおこないます。
教員紹介加藤 浩平[研究者情報データベースへ]

[2015年4月掲載]
センディ

センディナビ