文学部 
日本語学科
Department of Japanese Language
生田キャンパス

准教授・丸山 岳彦

丸山 岳彦
「コーパス」を使って日本語の実態を解明する
丸山 岳彦
准教授
選択してください
  • 教員データ
  • ゼミ紹介
  • 大学院
  • メッセージ

教員データ

氏名・職位 丸山 岳彦(Takehiko Maruyama) 准教授
文学部開講科目日本語情報処理1
日本語情報処理2
日本語情報処理応用1
日本語情報処理応用2
日本語の語彙・意味1
日本語の語彙・意味2
ゼミナール1・2・3
卒業論文
大学院開講科目 
略歴2000年、神戸市外国語大学大学院外国語学研究科文化交流専攻単位取得退学。ATR音声言語コミュニケーション研究所研究員、国立国語研究所言語資源研究系准教授、オックスフォード大学客員研究員等を経て、2016年から専修大学文学部日本語学科。博士(学術)
2017年、国立国語研究所客員教員。 
専門分野コーパス日本語学
研究キーワードコーパス、話し言葉、書き言葉、CSJ、BCCWJ
所属学会言語処理学会 、日本語文法学会 

主要業績

単行本(単著)
単行本(共著・編著・論文集・事典など)
講座 日本語コーパス 3 話し言葉コーパス 設計と構築--朝倉書店-- 2015年02月
講座 日本語コーパス 2 書き言葉コーパス 設計と構築--朝倉書店-- 2014年12月
日本語複文構文の研究--ひつじ書房-- 2013年12月
講座 日本語コーパス 1 コーパス入門--朝倉書店-- 2013年07月
論文(雑誌・紀要・研究成果報告書など)
大正昭和前期の演説に現れる文末表現のバリエーション--相沢正夫・金澤裕之編. 『SP盤演説レコードがひらく日本語研究』笠間書院-- 2016年03月
『現代日本語書き言葉均衡コーパス』の文境界修正--国立国語研究所論集9/-- 2015年07月
『日本語話し言葉コーパス』に基づく自己修復の分析--日本語学34/6-- 2015年05月
昭和の日常のことば--日本語学33/15-- 2014年12月
語りかける書きことばの表現--国立国語研究所論集8/-- 2014年11月
その他(学会発表・講演・座談会・インタビュー・書評・エッセイなど)
聴覚障害者に読みやすい電光文字表示器 静止表示の有効性--2016年03月
現代日本語における節の分類体系について--2016年03月
現代日本語書き言葉均衡コーパスに対する節境界付与--2016年03月
The Linguistic Role of Hesitation Disfluencies: Evidence from Hebrew and Japanese--2013年08月
Analysis of Parenthetical Clauses in Spontaneous Japanese--2013年08月

ゼミ紹介

ゼミナールについて

— 最初に、丸山ゼミの活動内容について教えてください。

「コーパス日本語学」を研究テーマとして、ゼミ活動をしています。「コーパス」というのは、話された言葉・書かれた言葉を大量に集めたデータベースのことです。コンピュータでコーパスを検索することで、普段は気づかない言葉の使い方を明らかにしたり、ある言葉とある言葉がどのように使い分けられているかを調べたりすることができます。

— コーパスを使うと、例えば、どんなことが分かるのですか?

話し言葉を大量に集めた「話し言葉コーパス」の分析を例に取りましょう。私たちが話をしていて、言葉に詰まったとき、「えっと」や「あのー」などの形が出てくることがありますね。これらは、「フィラー」と呼ばれます。他にも、「えー」「まぁ」「うーん」など、いろいろな種類のフィラーがあります。普段の日常生活の中で、自分が一番多く使っているフィラーはどれか、分かりますか?

— え、分かりません(笑)。

今、「え」と言いましたよね(笑)。フィラーは、無意識のうち出てくる言葉なので、自分がどのフィラーを多く使っているか、日本語ではどのフィラーが一番多く使われるのか、これは頭で考えても分かりません。そこで、コーパスの出番ということになります。実際の話し言葉を大量に集めた話し言葉コーパスを分析することで、私たちがどのように話しているのかを明らかにしていくことができます。日本語で一番多く使われるフィラーは何か、この問題の正解は、「コーパス日本語学」のページで紹介しています。

丸山ゼミ_01

 図1:「青空文庫」の中から「猫である」という文字列を検索した結果
また、書き言葉のコーパスを使えば、例えば、いろいろな表記のバリエーションを調べることができます。「たまご、タマゴ、卵、玉子」、「打ち合わせ、打合わせ、打合せ」など、日本語の書き言葉に出てくるさまざまな「ゆれ」を調査できるわけです。どの表記が最も多く使われているか、分かりますか?

さらに、文学作品のテキストを大量に集めてコーパスとして使えば、作家・作品ごとの文体を分析することも可能です。例えば、「青空文庫」に掲載されている文学作品をコーパスとして用いることで、明治・大正・昭和の文豪たちが日本語をどのように使っていたのか、いろいろな角度から分析することができます
このほかにも、コーパスの使い道はさまざまです。現在のゼミ生の研究テーマには、「ら抜き言葉の分析」「雑談に現れる相づちの分析」「文字表記のバリエーションの調査」「作家ごとの文体分析」「オノマトペの分析」「流行語の変遷」「日本語学習者による助詞の誤用の分析」「メールに出現する顔文字の意味・機能」などがあります。

大学院

メッセージ

大学では、幅広い教養と多角的な視野、そして物事の柔軟な考え方を学んでほしいと思います。それらは、大学を卒業して社会に出ていった後、さまざまな困難に直面したとき、自分自身を導いていくための知恵となるはずです。

日本語学は、母語話者が意識せずに使っている日本語を正面から捉えなおし、客観的に分析する能力を養うのに適した学問分野です。当たり前のことを当たり前と思わず、そこに問題を見つけ、客観的な手続きで課題を解決していく能力を養っていくことは、社会に出て行ったときに必ず役立ちます。自分自身を分析し、前に進んでいくための道筋を見つける力を、専大日語で身につけてほしいと思います。
センディ

センディナビ