文学部 
ジャーナリズム学科
Department of Journalism
生田キャンパス

教授・渡辺 英次_教員データ

渡辺
どのような運動がからだに良いのか? 健康を保持増進するためには何歩ぐらい必要? 競技力向上のために最適な質・量・タイミングは? いろいろな「?」をたくさんの目で考えてみましょう。
渡辺 英次
教授
選択してください
  • 教員データ
  • ゼミ紹介
  • メッセージ
  • 大学院

教員データ

氏名・職位 渡辺 英次(Eiji Watanabe)・教授
文学部開講科目ライフステージと健康情報
コンディショニングのための情報分析
測定・調査実習
ゼミ1・2・3・4
卒業論文・制作
大学院開講科目 
略歴早稲田大学大学院人間科学研究科,修士(人間科学)
専門分野スポーツ科学,健康科学,発育発達
研究キーワード競技力向上,タレント,ラケットスポーツ,健康,コンディショニング
所属学会JATI,日本体力医学会,日本体育学会,ECSS

主要業績

単行本(単著)
単行本(共著・編著・論文集・事典など)
バドミントン教本 応用編(2003)
論文(雑誌・紀要・研究成果報告書など)
その他(学会発表・講演・座談会・インタビュー・書評・エッセイなど)
セレッソガールズ所属選手のコンディショニング評価及び体格・運動能力測定の実施報告(2017)
Study on conditioning support to female collegiate badminton athletes(2017)
Dietary assessment and education improves condition in female collegiate badminton players(2016)

ゼミ紹介

メッセージ

どのような運動がからだに良いのか? 健康を保持増進するためには何歩ぐらい必要? 競技力向上のために最適な質・量・タイミングは? いろいろな「?」をたくさんの目で考えてみましょう。
センディ

センディナビ